プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅漬け傍観しました。

  • Post on 2010.06.09 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
わぁ~いい香り!!


しその香りが漂ってきました。ここは台所。

おばあちゃんがうちの小梅で梅干し作りに奮闘中です。

私、嫁いでかなりの年月がたつのに、作成現場に居合わせたの今回が初めてです。


一晩水に漬けた8kgの小梅を、すり鉢でゴリゴリ音をさせながら

塩をもみ込んでいきます。梅1kgにたいして塩250gが基準らしい。

ということは?・・・2kgの塩が使用されてるわけか(頭少々使用)。。。フムフム

保存させるには大量の塩がいるんだね。

でも、おばあちゃんは、塩分控えめで200gにしてお酢をかわりに投入。ほぉ~

保存状態を心配される向きもありますが、全然大丈夫ですよ。

これで2年間のお弁当の梅は確保されました。ありがたや~


もみ込んだ後は、赤色の素、赤シソに混ぜて、着色を待つばかりです。

シソも白い泡が出る位塩でもんでアクを出すんですね。シソは殺菌効果もあるようです。


おばあちゃんの話によると、作り手の何が原因なのか同じように赤シソを入れても

梅が赤くならない人がいるそうです。おばあちゃんのお姑さんも赤くならず、

毎回、シソの他に食紅をたして入れていたそうで、妹さんもそうだったみたい。

「体温の関係があるのかねぇ」と、おばあちゃんは分析しています。

梅との相性もあるんでしょうか、興味深い話しですよね。

私が挑戦したら赤くなるのかが気になるところ。



いつか私もやるのかな。

覚書がわりにブログにUPということで、もうけたな~。
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/105-bc2cb2d3

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。