プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳に定着する音は?

  • Post on 2010.06.19 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
 帰宅しました。玄関を開けると、台所から「サッカーの試合の音」が。。。

「ブブゼラの音=サッカー」がすっかり耳に定着しつつあります。

いつか外で蜂の大群に遭遇したら、怖いと思う前に、

「サッカー中継どこでやってるの?」とキョロキョロするんだろうな。


耳に定着と言えば、最近の田んぼのカエルの大合唱。

この時期のカエルの声は子供の頃からの定番です。なんか懐かしい。

この辺のカエルはシュレーゲルアオガエルというそうです。

西洋ではなく、日本固有種。なのになんでシュレーゲル?

あのシーボルトさんがオランダにアマガエルとして持ち帰ったそうですが、

アマガエルと他の種も混ざっていることが判明。

新種としてオランダの博物館長の名前をとって命名されたそうです。

写真を見ると、目元に黒い線のあるアマガエルに比べると、

品もあるし、愛嬌のある顔をしているもんですね。


シュレーゲルアオガエルを研究されていた娘の小学校の先生を思い出しました。

この先生に初めてその名前を教えていただいた時、ありふれたカエル君に

そんな大げさな名前がついてるんだ、と感心した覚えがあります。

赴任されたばかりの頃、シュレーゲルの声に誘われて、学校周辺をフラフラ歩かれた、

というお話を伺って、先生の、のんびりした穏やかなお人柄が伝わってきて、

「きっと子供たちが喜ぶ先生だろうな」と思いました。その通りでしたけど。


先生もカエルの合唱聞いてるかな?
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/115-95c295e3

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。