プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

演武会でした。

  • Post on 2010.09.12 06:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
「やっぱり色見てるよね~」


一応、下手でも有段者。

黒帯の威力は侮れない。


合気道の演武会に出場した。

ひととおり演目が終わると、表彰式までの間、ミニ稽古がはいる。


まだ胴着が眩しい白帯の大学一年生。

始まるやいなや、私の黒帯を見て、素早くとんでくる。


両肩を押されても、丹田に重心を降ろし、不動をキープする、

私の苦手なパターンの稽古。


ま、まずい・・・


ここは、いっちょ、はったりでも不動でいなければ。。。

取りあえずは余裕の笑顔で、貫禄を見せつける。

その怪しい気にまどわされたのか、一年生は私を動かすことができない。


「強いですねぇ~」(やった、取りあえずなんとかなったゾ)


彼は感心しきり。完全に私のペース。

こうなると不思議なもんで、

どう考えても彼には負けないという確信が

丹田のあたりでムクムクと湧きあがる。

こうなると本当に強い。


何度やっても、私は彼に動かされることはなかった。

力関係が、すでに決まってしまった瞬間がある。


気を前に出す意味がわかった様な気がする。




久しぶりに出た演武会。

緊張感があって見ごたえがあった。

観客の拍手にも暖かいものを感じて、やりがいもあった。



久しぶりによく出てこられました。これからも精進してください、

という気持ちのこもった「優秀賞」をいただいた。


嬉しかったなぁ~


私は銀色のメダルを思い切り噛んだ。


・・・・(冗談です)

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/207-29dbc8a2

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。