プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復刻堂、絶妙です。

  • Post on 2010.03.28 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
仮面ライダーならぬ、「仮面サイダー」というサイダーがあるんだね。

車中で子供に聞いて、笑ろたでー^^

復刻堂ですね。その絶妙なネーミングにひとしきり笑っていたら、

道すがらの自販機にそのシリーズが並んでいて、思わず購入。


その名も「ウルトラ大怪獣レモネード」、嬉し懐かしバルタン星人のどアップです。

大怪獣がなんでレモネード?いぶかしく思いつつも一口。

「そうか、レモネードって炭酸はいってなかったんだ・・・」

とパンチには欠けるが、その優しくて懐かしい味わいに

「大怪獣もウルトラマンと戦ったけれど、結構いいやつらだったよな~」

とピグモンやカネゴン(ウルトラQだった!)のゆるい怪獣の面々が脳裏をかすめました。


子供のころ、床屋さんに行くとき、「頭切りに行く」と言ってました。

こわいよね~ こんな時、すかさず突っ込みがはいるの

「バルタン星人か~い!」

確かにバルタンさんは頭部がはさみのように切れてる感じなんですよね。

どうでもいい話なんですけど、思い出話がらみで、にくめないキャラなんですよ。

故郷のバルタン星が滅びて地球への移住を企てていたらしい・・・気の毒に。


時代を超えて、子供たちと同じような感覚で笑ってるの、面白いね~

ああ、同じような感覚と思ってるの私だけか・・・

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/23-5d59968c

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。