プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい出会い

  • Post on 2011.04.03 23:22
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(14)
「曽野綾子さん、三浦綾子さんの 綾子 です。」



良く言うよね。



私の名前は、綾子 。



「あやこって、どう書くんですか?」

学生の頃、聞かれるといつもそんな風に答えていた。

「文子」と書いて、「あやこ」と読んだりするもんね。



そんなに熱心な読者じゃなかったが、

曽野綾子さんや、三浦綾子さんの本を読んだ時期がある。

名前が同じだと言うだけで、随分親しみがわいたものだ。



今日、たまたまスーパーで、曽野綾子さんの名前を見つけて、

懐かしかった。

PHPの小冊子の表紙だ。



お写真が載っていた。

80歳だが、華やかな美しさがある。

なるほど、今も変わらず自分の手で凝った料理を作り、

作家活動も続けておられる。



歳をとるにつれて、物欲はなくなるが、物を整理しながら、

新しいものを取り入れて行くのを忘れない。

お洒落もする。流行もさりげなく取り入れる。

体力の衰えとともに、手抜きをしたくなるものだが、敢えてしない。

生活を自分の手で作りあげていこう、そんな気持ちで過ごされている。



ああ、素敵だな。



「面倒くさい」と思った時点で、創造的な思考は停止する。

あえて「手を掛けてみようか」と向き合ってみよう。

「楽しんでみよう」と思い直してみよう。

そんな気持ちにさせていただいた内容だった。



久しぶりの再会。

やっぱり、いい。


私、自分の名前好きなんですよ。

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

こんばんは。
最近は80歳でもヒールはいてマニキュアしてますよね。
いつでも恋をしていそうですね。
2011.04.03 23:27  URL あかちん #- [EDIT]
曽野綾子さんも三浦綾子さんも素敵かもしれませんが、
そんな風に自分の名前が好きっていえるaacoさんもまたステキです。
先ほど、他のブログにもたくさん名前が出てきてたし、
ほんとアイドルさながらでしたよ~~~
aacoさんも有名人です(笑)
2011.04.04 01:27  URL oogie #xsSv9W6w [EDIT]
特に 最近
なんでも 面倒だって思って
やる前から する事を 避けてる傾向にある 私です^^;

「面倒くさい」と思った時点で、創造的な思考は停止する。
あえて「手を掛けてみようか」と向き合ってみよう。
「楽しんでみよう」と思い直してみよう。
 ↑ ↑ ↑
この言葉 頭に入れておこーと思います
2011.04.04 11:34  URL kotone #- [EDIT]
こんにちは^^

そっか、綾子さんなんだぁ。
aacoさん=綾子さん、それが一番自然なのに、気が付かなかった(>_<)
自分の名前が好きって、いいね。
私は自分の名前があまり好きじゃないの。
でも、この記事を読みながら、好きじゃなかったはずだけど、
私の名前はこれ以外にはない、とも思う。
オシャレな名前に憧れたけど、なんか違うっしょ。
やっぱ、これが私の名前。

曽野綾子さん、どんな人だろう?
たぶん、本は読んだことがないと思う。
今度、読んでみようかな。

ブログを始めてから思うけど、ものを書くということは、好奇心がないと難しいと思う。
私のような素人でも、読んでくれる人がいると思いながら書くのは
日記帳に自分だけの日記を書くのとはちがう。
これ面白い! これキレイ! これ素敵!って常に意識してる。

きっと、作家さんたちって、そういう感覚がすごいんじゃないのかなぁ。
手抜きをしない、あえて手を掛けて、何かを創り出す。
だから、いつまでもキレイで、いつまでも若い。
人に向かって何かを発信していくって、すごいことなんだと思っちゃったよ。

そんな素敵な作家さんたちの心意気には遠く及ばないけど、
いろんなことを面倒くさがらずに楽しんでいきたいなぁ~♪

2011.04.04 12:56  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
> 最近は80歳でもヒールはいてマニキュアしてますよね。
それ、いいですね。
自分を美しくしようという気持自体が若々しいのだと思います。
特別手を入れなくてもいいんですけど、
自分を磨く、清潔にしている。全て、回りへの気配りにも繋がる
感じします。いい緊張感ですよね。

2011.04.04 15:31  URL aaconee #- [EDIT]
木に登るよ。(豚です。)
でも、そんなこと無い。
oogieさんの足元にも及ばない。

綾という字がすきなんだ。
綾織。糸を紡ぐっていうかね。
人と人を繋ぐって言うかね、

大したこと考えてないけど、
人間が好きかもしれない。
でも、不器用かもしれない。
2011.04.04 15:43  URL aaconee #- [EDIT]
私も面倒って、すぐ思っちゃう。
PTAの役員を受けたときも、ゲゲっと思いましたけど、
「楽しんだもん勝ち」といわれて、気持を切り替えて、
とことんやってみたら、楽しかったです。
開き直って、淡々とこなしていくと、結構楽しくなるんだね。

kotoneさんは、よくやってるよ。謙虚だなぁ~。
2011.04.04 17:21  URL aaconee #- [EDIT]
> 自分の名前が好きって、いいね。
なんか、ひねりなさすぎた。
「すべてよしこ」って名前にすればよかったかな。
たまに後悔する。

> 私の名前はこれ以外にはない、とも思う。
親が考えてくれた名前だしね。
それに、絶対縁があって付いてると思うし。
長年付き合っているから、親しみもわくよね。
好きなの選んでいいよって言われても、どれもそぐわない。
自分じゃないと思っちゃう。
>
> 曽野綾子さん、どんな人だろう?
良く覚えてないけど、さばっとしてて、冷静な感じの人。
ごめん、読んだくせに覚えてない。
印象としては、強くて、腹が据わってるってか・・・。
全てを受け入れるっていうか・・・
読んでくれ~~~
宮部みゆきはうちの母がはまっております。

> ブログを始めてから思うけど、ものを書くということは、好奇心がないと難しいと思う。
そうだよね。
特別な感情が生まれないと、書けない。
自分がどう感じているのか、客観的に観察するよね。
埋没すると浮かばない。目の前のものに無関心ではだめなんだ。
色々な方向から見てみたりね。

> これ面白い! これキレイ! これ素敵!って常に意識してる。
そうそう、常にテンション高いって言うか、感受性全開だよね。
この作業は凄いよ。

> 人に向かって何かを発信していくって、すごいことなんだと思っちゃったよ。
そう、外に発信してくってそういうことだよね。
すごい緊張感と、快感だよね。 ブログは凄いよ。
凡人が発信していけるんだもの。

> そんな素敵な作家さんたちの心意気には遠く及ばないけど、
> いろんなことを面倒くさがらずに楽しんでいきたいなぁ~♪
そうそう、面倒くさいということは、感受性がその時点で閉じてしまってるんだもんね。
私も、生き生きとした感性を持ち続けたいよ。
それが、人生を楽しむってことなんだね。
ありがとう。よくわかった気がする。
2011.04.04 17:53  URL aaconee #- [EDIT]
へぇ~
綾子さんってお名前なんですね!!

なんて素敵な名前なんでしょうか!

自分の名前が好きってええですね。

オレなんか自分の名前が嫌いでしてね・・
昔の田舎の言い伝えで「トイレに落ちたら名前を変える事が出来る」と聞いたことがありまして、マジでトイレに落ちようとした事があります。

そういえば、有名なフルート演奏家の方も「綾子」さんとおっしゃいましたね。
ウチにサインがあるんですよ・・(ちょっと自慢))
2011.04.04 19:18  URL 銀蔵 #- [EDIT]
aacoさんへ。
こんばんは。貴です。私も自分の名前が大好きです♪ 名前は祖母が決めていたそうです。漢字を決めたのは両親です。只、私は成人する迄、同じ、字の人と会った事が無かったので驚きました。私の場合、同じ字の方とはお目にかかりたく無いです。(-_-;)
2011.04.04 22:15  URL SELFISH OF MY DOLL'S HOUSES #- [EDIT]
> なんて素敵な名前なんでしょうか!
嬉しい!
好きですけど、誉められたのは初めてです。
でも、名前のついたいきさつが、あまりにくだらなくて。

父が、ソフトバンクのCMに出てる、若尾文子さんが好きで、
あんな和風美人になって欲しかったらしいですが、
字画が合わなくて?、糸ヘンにしたんだそうです。
それでか~番狂わせが・・・・。

も~う、小学校で、名前の由来言うの恥ずかしいんですよね。
恨むよ!

「綾」という文字はすきです。織りなす感じが。

「トイレに落ちたら名前を変える事が出来る」
それ、面白い!初めて聞きました。広島県って、そういうのあるの?
銀ちゃん関連の方々って、面白い方ばかりですよね。
ああ、それとは関係ないか。。。。

終わりは、始まりっていう意味なのかな。
神様もいるみたいだし、不思議な場所ですよね、トイレって。

> そういえば、有名なフルート演奏家の方も「綾子」さんとおっしゃいましたね。
ふふふふ・・・奇遇ですね~。実は学生時代、オーケストラで、フルート吹いてました。
ソロ楽器なので、いい思いさせていただきました。大学で初めて音楽畑に挑戦。
普通なら、高校時代からの吹奏楽経験者のフルート奏者が多いので、未経験者は
トップなんてやらせてもらえないのに、運よく人がいなくて、吹かせていただいてました。

無茶苦茶いい気持ちでしたよ。学生オケとはいえ、私の笛の音に伴奏がつくんですから。
私の人生では、かなり面白い時期でした。今は全然やってないし、全くできないですけど。
娘さん吹奏楽でしたよね。いい体験されてる筈ですよ。
曲を作り上げてく作業って、ほんとに楽しかったんですから。本番の緊張感とかね。
懐かし~い!!!

残念ながら名字は前田ではありません・・・。


2011.04.04 22:54  URL aaconee #- [EDIT]
貴さんは、ホントの御名前も「貴」という文字が入ってるということでいいの?

この一字で、最初「たかさん」とお読みした時は、一瞬、男性かと思いました。
この字は、高貴なお方というイメージですか?貴重の貴でもある。
いずれも、素敵ですね。なんか、大切にしたくなる。
そんな雰囲気あるかもね~。

そういえば、貴いう字の方知らないわ!お目に掛かりたくないの?
「あら、あなたも!」って、いきなり打ち解けたりして楽しいのに。

画像は、女性的な美しい方ですけど、「侍」みたいと書かれてたことありましたよね。
わたし、さっぱりした方いいなと思います。格好いい!
2011.04.04 23:19  URL aaconee #- [EDIT]
曽野綾子さんと云うと、この『サビタの記憶』という小説が思い浮かびます。
内容は兎も角、清里や富士山麓に咲く、夏の高原に咲く大好きな『ノリウツギ』の花の北海道名ですからね。
2011.04.04 23:19  URL MK #c5NzTaeA [EDIT]
ごめんなさい。
私、自慢じゃないけど(自慢したいくらいだ!)凄い忘却能力で、
読んだものほとんど覚えてなくて。
そういう小説があるんですね。たぶん、読んだことないわ~
「サビタ」って不思議な響きだと思ったら、
アイヌ語?なんですか?「ノリウツギ」も知らない。
美しいお花何でしょうね。
MKさんには教えていただくことばかりですねぇ~。
2011.04.04 23:26  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/421-8b484c0e

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。