プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しみです!

  • Post on 2011.04.23 19:21
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(18)
「ゆきちゃん と呼んでね。」




合気道の 送別会 兼 歓迎会 があった。

送られるは、大学院に進んだ、K君。

迎えるは、67歳の大先輩と、大学2年生になった、ゆきちゃんだ。

学生は、2年生になると、道場のお手伝いに来ていただくことになっている。


道場のご婦人方を、ファーストネームのちゃん付けで呼んでいる。
わたしだけ「aacoさん」だけどね。いいのに・・・

~家のおかあさん、を離れて童心(?)にかえり、楽しんでもらいたい・・・

そんな気持ちをこめて、私が 古株 (きゃ~、やだわ~)の 特権 で勝手に採用。

不思議なもので、「~ちゃん」と呼び合っていると、年齢を超える気がする。 私だけか・・・

ゆきちゃんとも、隣席で語しているうちに、お友達に思えてきた。 私だけか・・・


一体、19歳の頃、私は何を考えていたんだ。。。

ゆきちゃんに、多方面から、矢継ぎ早にボールを投げてみた。


「死んだらどうなるかとか、考えて眠れなくなったりしなかった?」 そりゃ、あたしだよ!

「来年選挙権あるじゃん、どうしようって思う?」

「気になる男子とかいるわけ?」

「何か、夢中になってることは?」



ゆきちゃんは、いい子だなぁ~。

一生懸命、おばさんにつきあってくれる。

「いや、まぁ~」「そのぉ~」と、はにかみつつも、素朴な笑顔は絶えない。

手の入れられてない、太目の眉が、うちの ぼん とだぶる。


聞き出せたのは、「仲良しの友人達と遊びに行きたい・・」という願い。

そうだろう、そうだろう。

進級とともに、学部が別れ、親しい友人たちとも住む町が離れてしまった。

農学部の合気道は、野郎ばかり。

稽古のあとは、先輩と毎度 昇龍軒 だもんな。

いかな、かわいい色白のN君といえども、女友達の代わりにはならないし。。。。



でも、すごいんだよ!


14歳の時に、長野県のある村で、農業を1年間体験したという、ゆきちゃん。

農学部を選んだ気持は、その頃から育んだ筋金入なのである。

山が好きで、今は、林業を学んでいるが、

いずれは、理想の 山づくり も手掛けてみたい。



私の知っている、農学部OB、

チェーンソーで間伐材を伐採し、

自分でトラックで運んだり、売ったりしていた、女傑がいた。


通り道ぞいの山を見てるだけで、頭に最適な山づくりのアイデアが閃く彼女。

閃いたら、いても立っても居られない。

山主に掛けあって、山を預かり、数年掛けて、理想的な山に仕上げて行くのである。

彼女の構想を聞くと、大方の山主さんは信頼して、全てを任せてくれたという。



「私も、是非!!」


ゆきちゃんは、目を輝かせる。

女傑といえども、しなやかで魅力的だった彼女と同じ匂いを感じさせる。



いいなぁ~、若いって!!



まだ蕾のゆきちゃんが、どんな花を咲かせるのか、


今から、凄~く 楽しみ! 






スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

素敵なお仲間の合気道

読んでるだけですが 入会したくなります^^

67歳!!お若いですね!!19歳素敵ですね!!

日本のこれからの 農業 林業背負われる方なのですね♪

死んだらどうなるか・・・・・B型の私は

あっさり そこで終わりとしか思ってなかったぁぁぁ

そして ぐっすり寝てたぁぁぁ

ゆきちゃんさん 素敵な先輩方の背中みて

素敵な人生歩まれてくださいね!!

2011.04.23 22:05  URL よっちママ #- [EDIT]
こんばんは。多くの若者の成長を間近で見れるのは
素敵なことですよね。
なかなかできない経験ですよね。
羨ましいかぎりです。
2011.04.23 23:27  URL あかちん #- [EDIT]
ゆきちゃん、素敵女子に成長するといいですね。
私の木工の師匠も言ってましたが、
森林伐採はいけない事といったような単純な認識のせいで
本当は適度に伐採して手を入れないと山は死んでしまうのに
手入れのされてない山が増えているそうです。
また、後継者不足で山の手入れが出来る人が少なくなってきてる
そうなので、お知り合いの女傑さんや、ゆきちゃんみたいな人が
増えるのはとっても良い事だと思います。
2011.04.24 00:06  URL 55スマイル #ZJmJft5I [EDIT]
新しい方 2人 入られたのですね

若いっていいですよね
これからですものね
色んなこと 吸収して
ゆきちゃんは
素敵な 女性になっていかれるんだろーなぁ
私も も少し 若かったら
あんなこと こんなこと したかったなぁ・・・^^;
2011.04.24 01:25  URL kotone #- [EDIT]
是非、当道場へ・・・とお誘いしたいです!

道場では、口数も少なく、もくもくと稽古に打ち込んでる
彼女に、こんな熱い思いがあったとは、知りませんでした。
隣の席に座ってラッキーでしたよ。

そうか・・・A型だったから、悩んだんだなぁぁぁぁ
19じゃなくて、中学生でしたけどね。

これからですね。可能性は無限。
私も、それなりにやります。
2011.04.24 07:51  URL aaconee #- [EDIT]
> こんばんは。多くの若者の成長を間近で見れるのは
> 素敵なことですよね。
本当ですね。元気もらってます。
普段はおとなしい若者も、ちょっと踏み込むと、
ちゃんと前を向いて生きてることが分かって、
頼もしいと思うばかりです。
私19歳の頃、こんな風にちゃんとしてなかったよ~。
いやいや、今も怪しいぞ~。
2011.04.24 07:58  URL aaconee #- [EDIT]
木工の御師匠さんのおっしゃるとおりです。
よくわかってらっしゃいますね。
林業に対して、国はどうも関心が薄いようです。
今、だんだん補助金も出されたりしてはいますが、
労働意欲がわくような魅力的な分野にしてほしいものです。
山が整うと、いい養分が海に流れて、海も潤うんです。
トータルにみてメリットは大きい。
なんでもそうですけど、部分を見ないで、全体を見て
国を動かしてほしいです。
ゆきちゃんガンバ!
2011.04.24 08:08  URL aaconee #- [EDIT]
kotneさんのあんなこと、こんなことってなんだろな~~。
本当に若さって、可能性の塊だよね。
これから、どういう風にでも展開出来るんだもの。
純朴な子だけに、どんなふうに育っていくのか、興味湧きます。
久しぶりの女子学生で、嬉しい。
2011.04.24 08:14  URL aaconee #- [EDIT]
新しいお仲間も出来る頃なんでしょうね。
春、なんですもの。

でも「ゆきちゃん」って素敵な女性なんだろうな・・・と思います。

きっとaaconeeさんの人柄にも皆さんが集まり慕うようになるような気がします。
2011.04.24 08:31  URL ばっちゃん #- [EDIT]
ゆきちゃんは、本当に素朴で、まだ高校生みたいな感じの子です。
でも、そんな素朴さが、大人には新鮮に映る。
話しかけなければ、何も話さない。あまり目立たない子なんですが、
ちゃんと、強い意志を持ってて、感心しました。
私の人柄???そりゃね、ボケキャラにつきますよ。。。。
2011.04.24 11:34  URL aaconee #- [EDIT]
農学部OBの女傑さん。
すごい方がおられるんですね。

ゆきちゃんも、筋がね入りですね。
1年間の農業体験って、たいしたもんだぁ。

頑張って、女傑さんの仲間入りができるように、
応援してます。
2011.04.24 13:01  URL バウワウ #- [EDIT]
私も応援したいです。
農学部の女性は結構ユニークな方が多く、
埼玉県から来た女の子は兎に角牛が大好きで、
そのまま牧場にはいって、獣医さんのように牛の出産の手伝い
をしてる方がいます。お嬢さんみたいな雰囲気の子なのに、
逞しい。獣医の免許取得するべく、勉強中なんですよ。
話していても、清々しくて、好きなことを存分にやっている人は
曇りがないなぁという印象をうけました。
私、淀みすぎです。
2011.04.24 21:15  URL aaconee #- [EDIT]
aacoさんへ。
こんばんは。貴です。何だか心暖まるお話を有難うございます(o^^o) 元気が出ました!
2011.04.24 21:15  URL SELFISH OF MY DOLL'S HOUSES #- [EDIT]
こんばんは(^^)

67歳と19歳の新人さん?
いいなぁ~、年齢層広いなぁ~。
年長の方には教わることが多いし、年下の方には元気や刺激をもらうよね。

いくつになっても「○○ちゃん」って呼び合うのって、いいかも。
実は私、この年齢ですが、まだ一度も「おばちゃん」と
呼ばれたことがないの。
無言の圧力っていうか(笑)、長~いこと独身だったので、
友達が気を遣ってくれてたっていうか(~_~;)
でもさ、ここまで来たらさ、このままおばあちゃんになっても、
ずっと「aoちゃん」で通したい!

それにしても、aacoさん、色々聞きまくってるねぇ。
若い子の話は確かに興味津々♪
笑顔で対応してくれると、嬉しいよね。

山づくり?
新しい!
私の中では、すっごく新しいなぁ、聞いたことないもん。
新鮮だわ、考えたこともない、山づくりなんて。
林業のことなんて全く分からない私でも、その女傑さんは
魅力的な人だろうなぁ、会ってみたいなぁと、憧れちゃう。

ゆきちゃんも、その方に憧れを持っているんだろうなぁ。
なんだか、私までゆきちゃんのこれからが楽しみになってきたわ♪

2011.04.24 21:30  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
可能性を沢山持った若者は、見てるだけで元気もらえます。
これからの日本安心して任せたぞ~みたいな気持ち。
お年の私も、まだまだ何かしたいと思わせてくれるのいいよね。

貴さんの個展もこれからだね。
貴さんにも、元気もらってますよ。
も~いいなぁ~。応援してますよ!
2011.04.24 21:41  URL aaconee #- [EDIT]
女傑さんは、素敵な女性だよ。すごい魅力的。
「できない」って絶対に言わない人なの。女だから出来ないって言ったら、
任せてもらえない。自分もそこで止まる。だからなんでもやるって決めてるんだって。
柔軟だし、穏やかだし、いつも笑顔で楽しいし、一緒にいて前向きになれるの。
こういう人だから、山主さんが、惚れちゃうのかもね。

バツイチだけど、2回目の方は、林業関係の研究をされてる大学の講師さん。
いい人めっけたよね。2人で、家を建てるのに気に入った材料を探して
歩いていたよ。全て、筋が通ってる。こういう生き方ができるんだ・・・
って、凄い刺激受けた。自分を振り返って、悲しくなっちゃったけど。
何に勝手に縛られて生きてるんだろうって思っちゃうのね。
もっと早い時期に会いたかったよ。もっとも随分年下だけどね。
こういう人は、回りの人を解放して行くね。
もっと、自分に素直に生きていいんだと気づかせてくれるの。

なんて、私が古いのかな。みんなもっと自由に生きてるんだろうか。。。

67歳はね、この日、会合の帰りと言うことで、スーツ姿だったけど、
スラッとしてて、カッコいいの!さりげなくポケットに手をつっこんで
煙草を吸う・・・。ナイスガイ!!!代表が「もてたでしょう~」
って、突っ込んでたけど、過去形にするなよ~~と思ったよ~~。
できる上司を画に描いたみたいな人。気持ちが若くて、お洒落な人なんだろうね。

「警察に行って、逮捕術の指導してる」と聞いて、おいおいおいおい
いいのか、このへなちょこ黒帯が、指導して!って思ったよ。
なんかね、合気道、ちょろい、ぼろい、と思われたら、翁に申し訳が立たないわ~

aoちゃん、aacoちゃんで、居ようよ。
一生女の子で、いいじゃ~~~ん。
私は、おばさんではない宣言をしたい。
2011.04.24 22:10  URL aaconee #- [EDIT]
死んだらどうなるのか?

って考えたことあるんですか?

ワタシ、子供の頃、たぶん小学校一年くらいの頃に、親に、そういうストレートな質問をぶつけつつ、大泣きした記憶があります。

根源的な恐怖・・・ってやつなんだろうか?
2011.04.25 10:00  URL まんがいんく #- [EDIT]
まんがいんくさん、早熟!
私、中学生の時だもん。不思議な話は今は好きな癖に、
その頃は絶対に信じない派だったので、唯物論というか・・
全てが無になってしまうと思っていました。

無になってしまうとはどういうことなんだろう、と思って
無になっている自分を客観的に見ているのは無になってるわけじゃない。
なら、瞬きした瞬間が、死んでるのと一緒かも・・・なんて思って
じゃ、なんで生まれたんだってなって・・・
思考がグルグルするんです。

そういうことを考え続ける、青いやつでしたね~。

2011.04.25 10:17  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/431-b9b29ea1

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。