プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝、届いたものは?

  • Post on 2011.05.22 06:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(18)
「おはようございます~」





朝、いつものようにM社さんが、

内職用のエプロンキットを届けてくれた。

たまたま、おばあちゃんが、用事で、出ていたので、

私が、応対した。



以前は、社長さんが見えたが、昨年より、息子さんが訪れる。

社長さんが、体調があまり芳しくないためだ。



「親父に怒られちゃって・・・」



息子さんは、エプロンの部材の裁断を、最近、引き継いだ。

たまに裁断ミスをしてしまうらしい。


生地の性質も飲みこまないで、ずんずん裁断しているうち、

全ての紐のパーツが、曲がって仕上がってしまった事もある。

仕方なく、細い形状に変えて、事なきを得たという。


親父さんに、こっぴどく叱られ、

夜も眠れなかったという息子さん。

親子だと、とことん言いあってしまうよね。

悔しいだろうが、傷が残るわけでもない。。。



親子で仕事に取り組む光景・・・・

ちょっと、羨ましいかな・・・




「お父さん、そんな考え方、時代遅れだよ!」


亡き父と、大声でやりあった日々が懐かしく蘇る。

あの頃は、父の考え方がよく理解できなかった。

時代とともに、価値観も変わる。



でも、大切なものは変わらないんだね。。。。



最近、父と同じことを言っている自分を発見することがある。


そんな時、


父の娘だな・・・・と思うのだ。





「今日のは、親父より、上手く裁断出来てる筈です。」


気のいい息子さんは、

自慢げに、エプロンキットの束を、ポンと叩く。


声が大きくて、頑固な社長さんの顔が浮かんで来て、

私は思わず笑ってしまった。

P1010043.jpg
朝届いたエプロンの部材。おばあちゃんに言ったら、「まだまだぁ~」とのこと。
息子さん、ガンバ!





スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

実家が自営業だったので

小さいころから 親の手伝いしてました。

阿吽の呼吸で仕事が出き達成感が楽しかったです。

親だから子供に厳しいんですよね

そうなってほしい 親の願望が強いから

そして とことん言い過ぎる

わかるなぁ

でも 家族だから 後に残らないんですよね。

小さいころから手伝っていたおかげで

どんな仕事でも頑張れる。

私も父は早くに亡くなりましたが

意地っ張りで あまのじゃくで 内弁慶な父が

私にいいすぎると 必ず

焼きそば作ってカウンターにおいておいてくれました。

いい思い出です。

まだまだ親としても仕事人としても

未熟。

頑張らなくちゃと思います。

2011.05.22 09:12  URL よっちママ #- [EDIT]
私が 勤めている会社も
今 社長交代の準備をしているのですが
うちの社長は 息子の言う事に ノーと言えないみたいで
社員は ちと 戸惑い気味な感じです・・・

新しいことを 取り入れるのもいいけれど
今まで 築いてきた 良いこと 譲れないことは 残して 
次に 繋いでいくってことも 大事なんじゃ!?って
口には 出しませんが いつも 見ております

でも その息子と社長のやりとりを見てると
自分と父のやりとりが ダブってみえたりすることも
多々合って・・・
も少し 父に接する態度を 考えないとなぁって 反省もしてます^^;
2011.05.22 13:04  URL kotone #- [EDIT]
いいお話しありがとうございます。
感動してしまいました。(ウルッ)
私は、結婚してから、家の会社の手伝いにはいりました。
結婚前は、東京で働いてましたが、腰掛け的に勤務していたこともあって、
真面目に働いてはいましたが、お気楽な日々でした。

実家の手伝いとなると、これが全然意識がちがう。
「達成感」とか、「阿吽の呼吸」とか、感覚的に凄くよくわかります。
で、必死で、がんばれちゃう。面白いものです。

父とは、よく喧嘩しましたが、信頼してくれていたし、
愛してくれていて嬉しかった。
大分ひどい事も言っちゃって、「父に言えるのは子供の私しかいない!」
なんて変な正義感で、えらそうに諭している気になっていましたね。
今思うと青い!!
父からは私も「焼きそば」的な気持ちよく受け取ってました。

親子は何も言わずとも許しあえるからありがたいです。
大切なことも沢山教わりましたが、
ちょろちょろと、ようやくその大切さに気づいているところです。
父にお礼を言えないのは残念だなぁ~。

よっちママさん、未熟なんて!
私も頑張ろうって思います。
2011.05.22 13:39  URL aaconee #- [EDIT]
そうですか。社長さんの実績を、kotoneさんのように
ちゃんと評価されている社員さんがいらっしゃるのはありがたいことですよね。
確経営者も若い頭脳でないと新しい発想がかけたり、時代の流れに乗るのが
難しかったり。どうしても交代はさけられません。
でも、人間の本質は変わらない。企業といえども人間が基本ですもんね。

そういう光景をみて、お父さまの事振り返られるkotoneさんもいいなぁ~。

2011.05.22 13:48  URL aaconee #- [EDIT]
あー。この息子さんの気持ち、分かります。
うちも親子でやっているけど、
自信もって作ったアレンジをあれこれ指導されて
手直しされたりして、なんか悔しくなってしまいますね。

あと、親子でやっているのに、
夫婦と間違われると、
そんなに老けて見えるのかと、
別の意味で悔しくなってしまいますね。

おばあちゃん、なかなか審査が厳しいですなー。
流石は経験豊富なベテランですね。
2011.05.22 16:21  URL hana #byjvl99w [EDIT]
そういえば、hanaさんとこもそうでしたね。
それに、アレンジの試験そろそろでしたっけ。

親子って、言いやすいし、追求がついつい厳しくなっちゃうんですよね。
悔しい思いされてるでしょう。鍛えられるけど。
本音で言ってくださるの、ある意味ありがたいですよね。
恵まれた環境だと思います。

> 夫婦と間違われると、
> そんなに老けて見えるのかと、
> 別の意味で悔しくなってしまいますね。
大丈夫!!!私、これ読んですぐ思ったのは、
hanaさんが老けてるんじゃなくて、
お母様がおわかいんですよ!!いいことじゃない!
そう言われた時のお母様の気持ちわかるわ~~~。
そういう言葉が、女性には励みになるのよね~~~。

> おばあちゃん、なかなか審査が厳しいですなー。
> 流石は経験豊富なベテランですね。
息子さんがいらっしゃらなくてよかったですが、
ピシッと言ってました。でも、これからですから
社長さん目指して、頑張っていただきたい!
2011.05.22 18:59  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは。
遺伝子ですね。
なんだかんだ言っても父親を尊敬しているんですよね。
素敵です。
2011.05.22 19:06  URL あかちん #- [EDIT]
そうですね。間違いなく、父の子ですね。
頑固な人だったんで、生前は反抗的な対応をしてしまいましたが、
なんで、もっと普通に接しられなかったのか、悔やまれます。
でも、心では許していたし、好きでしたね。
いい事もいっぱい教わって、今は同じようなこと言ってるんです、自分が。
笑います。
2011.05.22 19:17  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは!

親子で同じ仕事をしていると、そういう面もあるんでしょうね。
「仕事」であるからね。

裁断というのは、実はね一番時間がかかる作業なんです。
布地の目が少しでもくるっていると、出来上がりが全く違うし、うまく配置すると、ひょっとすると同じ布地でも、出来上がりの数が全然違うし、廃棄する(ハギレ)の分量が全然違ってくる。。。

私は、ケチケチソーイングなので、なるべく少ない分量しか買ってこない。
そこで、できるだけハギレになる部分を極力少なくするんです。
で、さらに再利用するような方法を考えたりするのも楽しかったりして。

ま、すみません。
また余計なことを言ってしまいました。。。
2011.05.22 21:10  URL たっつみぃ #- [EDIT]
わぁ~ありがとうございます。
聞いてみるもんですね。

裁断て大変なんだ~。
どおりで、しごかれたりするわけですね。
しかも御商売なら、それで利益も変わってくるでしょうから、
お父さんも必死ですよね。
そういう感覚息子も敏感であってもらわねば困ると・・・
会社の存続にかかわることですから。

なるほど。かなり生命線の仕事かもです。
上手くやればおもしろいでしょうしね。
商売って、経営者の意識で全然かわりますもん。

えらいわ~たっつみぃさん。
その才覚で、是非御商売なさっては?!

2011.05.22 22:25  URL aaconee #- [EDIT]
おばあちゃんお元気そうで何よりですね。
お好きなお仕事サポートして、さし上げてください。
2011.05.23 06:31  URL MK #- [EDIT]
合気道の大会の時に 型の海苔とチーズ送りますね^^

それはれば 合気道オードブルになりますよ^^
2011.05.23 07:41  URL よっちママ #- [EDIT]
親子で仕事をするって大変なんですね。

ただでさえ、働くってたいへんで
人間関係たいへんなのに・・・

私なんかそれが大変でにげて
今の仕事をしているようなものだけど。。。

親子だと逃げ道も少ないんだろうなぁ。

がんばってほしいなぁ

お父さんも
むすこさんも。
2011.05.23 09:41  URL charryhouse #- [EDIT]
ありがとうございます。
裁縫がすきなんですよね。
いい仕事みつけたと思います。
楽しそうに打ち込んでいるのがいいなぁと思ってみてますよ。
2011.05.23 12:36  URL aaconee #- [EDIT]
嬉しい!!!!
ありがとうございます!!
来年になりそうですが、お願いするかもしれません。
超喜びますよね!サプライズ大好き!
2011.05.23 12:39  URL aaconee #- [EDIT]
親子って、許し会えるから不思議だなぁと思います。
確かに思いではひたすら懐かしく、美しくなってますねぇ~。
渦中にいると、結構チビシイですよね。
でも、得るものも多い。
家業を盛り立てようという同じ目的で頑張れたりするんですよね。
それが面白かったりするんですよ。
息子さんやる気ありそうなんで、頑張れると思います。
charryhouseさん、いつも頑張ってて感心してます!
コメントありがとうございます。
2011.05.23 12:55  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは(^.^)

親子でお仕事するのって、どんなだろう?
親子だから阿吽の呼吸なのか、親子だから言い過ぎてしまうのか。
私自身には、ちょっと縁のない世界だな。

学生の頃の友達のところが自営業で洋服のリフォーム屋さんだったの。
家庭科の宿題や、友達へのプレゼントに作ってるものなんかにも
ご両親の厳しいアドバイスが入ってツライって言ってたことがあった。
本職じゃないんだから、そんなに完璧に出来るはずないじゃんって。
ご両親からしてみれば、言わずにおられなかったんだよね。
今になれば、何となくわかるような気もする。

私は妙に素直なところがある反面、指図されるのが苦手。
親にあれこれ言われたら、キレてたかもしれないな。

私の父は生真面目で融通の利かない人。
年を取ってから、最近は少し変わってきたような気もするけど。
「あんな堅物な生き方はしたくない!」と反発する気持ちが強かった。

だからなのか、うちの旦那は父とは正反対なタイプ。
おおらかで、細かいことは気にしない、ちょっと不良な感じ?(笑)
旦那の性格は好きだし、その性格に助けられることも多い。

だけど、自分の中で嫌っていた堅物な性格がときどき表れて、
なんとも融通が利かなくて、苦しいときがある。
やっぱり、育てられたようにしか育っていかないものなのかなぁと
考える時があるよ。

なんだか、また勝手に暴走してるよね、私。
いつものことながら、すみませぬ。
今回の記事は、何だか色々なことを考えさせられてしまったよ。
たぶん、書こうと思ったら、まだいっぱい書けそう。
でも、いい加減に止めときます(~_~;)

良いお話を聞かせてくれて、ありがとう。

2011.05.23 20:49  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
こちらこそ、いいお話しありがとう。

> 親子だから阿吽の呼吸なのか、親子だから言い過ぎてしまうのか。
両方だろうね。
親子は、遠慮ないし、もっともっとと思うから、きついよね。
自分が長年かけてやってきたこと、一刻も早く伝えたいし教えたいし、
危機感ないと、いらいらするだろうし。
でも、親子だから、最終的には許すよね。

家の父も、自分で会社を築いて、一時は成功を納めたから、
自分のやり方、考え方に絶大な自信があって、
頑固だったよね。でも、私にはいいと思えなくて、よくやりあってた。
顔見ると喧嘩みたいになるんだけど、私の事は一番信頼してくれていたの。
私が男だったらなぁ~って思ってたみたい。


「私は妙に素直なところがある反面、指図されるのが苦手」
ここ、私そっくりだよ。
ホントそうだ。
堅物か~。いい加減に物事を考えられないんだよ。
一つ一つ納得しながら生きてる。誠実な感じするじゃない。
でも、最近はそういう不器用なようだけど誠実な人って
いいなぁ~と思う。
aoさんは、素敵ですよ。ちゃんと筋が通っているもの。
いつも一生懸命考えてくれてありがとう。勉強になるね。
2011.05.23 23:19  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/448-2e9774be

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。