プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査でした。

  • Post on 2011.06.05 22:00
  • Categry : 合気道
  • Trackback(0)
  • Comment(12)
本日は、審査当日だった。

私は出場しなかったが、見学に行ってきた。



私服のまま道場で見学していると、今までと全く違う感覚に驚く。

客観的に稽古を眺めている、という感じ。

胴着の白や、袴の美しさが身にしみて、

どの人を見ても惚れ惚れとしてしまって困った。


私もこれが着たい。。。

着替えられない自分がもどかしくてしょうがない。



合気道の動作の一つ一つが、とても美しく愛おしく感じられ、

椅子に座りながら、手真似しながら見学する。

私は、本当に合気道が好きなんだな・・・と実感。



先生が、手本を見せてくださると


「あの手さばき・・・あれを是非、試してみたい」

その辺に立っている人と、すぐにでもやりたい衝動にかられる。


先生に膝の様子を報告するのも困った。

先生ご夫妻の心配そうな目を見ただけで、泣けてきて話がちゃんとできない。

いい大人なのに・・・なにやってんだ、私・・・


審査は、先生のホーム道場で行われる。

私達の道場から車で40分ほど離れたところである。

今回、ウチの道場から一般クラスが4人審査を受けた。

日ごろの練習の成果が、本番よく出ていたと思う。

先生にその熱心な姿勢を高く評価され、全員合格となり、

私は、誇らしい気持ちでいっぱいになった。


このメンバーには、初参加の67歳のTさんも、M女史もいる。

忙しくてたまにしか出て来られず、、

私から月謝を追いはぎのようにむしりとられていたM君もいる。

袴をはいたばかりの中学生のHちゃんのお母さんもいる。


皆、忙しい時間をなんとか継ぎ合わせるようにして稽古を重ね、

模擬審査の時より格段と進化して審査に臨んでいて感動した。



審査の時しか会わない、先生のホーム道場の方々も、

私の成長振り(怪しいけど)を楽しみにしていてくださり、

「本当に残念だなぁ」としみじみ言ってくださって、またホロリ。



膝の怪我は切ないが、私の遅れて来た青春がここにあるなぁ~。

と、勝手にドラマチックな気分に浸って、またまたホロリ。



涙腺が緩みっぱなしで困った一日だった。




ぼん(下の娘)文化祭の季節になりました。

文芸部投稿の創作作成にPCを占領されておりまして、

皆さんのブログ訪問ができないでおります。

大変申し訳ありません。少しずつ間をみて訪問いたします。

因みに、創作は、冒険ものだそうです。


スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

できなくて 初めて 客観的に見て

わかること 沢山沢山ありますよね。

きっと その思いが 治療薬になります。

心も身体も 次の審査会に向けて

素晴らしいステップアップされるんだろうなぁ

思いの大きさが 記事から汲み取れて

こちらも ほろりです。


文化祭楽しみですね^^

ネットアップしてくれるのかなぁ

娘さん頑張って~!!!
2011.06.06 08:31  URL よっちママ #- [EDIT]
怪我で 自分が 出来ない事は 
歯痒かったり 悔しかったりしますが
外から 見る事で 勉強にもなりますよね
私も 怪我をして 試合の見学をしてる時は
複雑な思いで 観戦してましたが
学ぶ事 多かったです
2011.06.06 10:56  URL kotone #- [EDIT]
こんにちは^^

合気道が心の底から好きなんだね。
そんなに打ち込めるものがあるって、羨ましい。

不謹慎かもしれないけど、ふと心に浮かんだ曲。
♪会えない時間が 愛育てるのさ♪

今回のように見学している時間が、合気道への想いを
より強くしているような感じがしたよ。

はやく袴がはけるようになるといいね^^
2011.06.06 13:26  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
こんばんは。
人生の中で貴重な経験をする時期なんでしょうね。
いつもと違う日常の中で今までの幸せを実感されてますよね。
水俣病を克服した水俣市のある方の詩で、ジャンプして跳ねる前に人は
かがんで力をためると。
今、かがんでいるんでしょうね。
あっというまです。
2011.06.06 18:35  URL あかちん #- [EDIT]
「その思いが 治療薬」
いい言葉をありがとうございます。
身にしみるなぁ~。

よっちママさんのポジティブな考え方いつも感心してます。
生き方にもしっかり現れてますよね。
私も見習おうといつも思います。
本当に尊敬してるんですよ~~。

確かに、女先生も膝を故障されてますが、
負担をかけない身のこなしを工夫されてる、と聞きました。
それがスキルアップにつながりそうですね。
私にこなせるか自信ないけど・・・

ぼんは、つたない文章しか書けないはずなんですけど、
(将棋の大会の感想文依頼をうけ、「しかし、~ました。」
の羅列の文章で、書き直しを数回させられている過去をもつ。。。)
文芸部で、冒険モノを書いているという信じられない
離れ業に取り組み中・・・。
見学にいけたら、記事UP検討しますね。
ご提案、ありがとうございます。
創作内容は、みせられるような代物じゃないと思いますのでしませんが。。。
2011.06.07 13:00  URL aaconee #- [EDIT]
> 複雑な思いで 観戦してましたが
> 学ぶ事 多かったです
わぁ~、kotoneさんもそうだったんだ!!
ありがたいと思うのは、こういう体験すると、
同じ体験された方々が、口々にお話してくださるの。
普段話ししたことないような方まで、
「自分はこうだった、頑張れ!」みたいな。
嬉しくないけど、こういう体験も貴重だなと
思わされる瞬間ですね。痛い思いが、人間を豊かにするね。
ありがとう~嬉しかった。
2011.06.07 13:04  URL aaconee #- [EDIT]
> ♪会えない時間が 愛育てるのさ♪
なんでわかるの~~
不謹慎じゃないよ!ズバリそれでしょう~~。
直った暁には、今まで以上に合気道に愛着を持ってる気がする。
本当にそう思うよ。客観的に見てみるというのいいことだよね。

> はやく袴がはけるようになるといいね^^
早くはきたい。やりたい・・・・
ありがとうね。前よりもっともっと袴好きになってるよ、きっと。
2011.06.07 13:09  URL aaconee #- [EDIT]
いいこというなぁ~
今、かがんでいるときなんですね。
ちょっと、膝痛いけど。
そういう気持ちをもって前向きに生きたいと思います。
ありがとうございました。
「あっというま」という言葉信じますね!!
 
皆さん、心に響くいい言葉を持ってらして、
元気をいただくと同時に、とても感心しました。
ご苦労された体験をちゃんとご自分の栄養にされてるんだなぁ~。
2011.06.07 13:15  URL aaconee #- [EDIT]
客観的にか~。
なるほどですねぇ。
普段何気にやっているものほど、突然できなくなったときに、
そういう視点で見たら、ありがたみというものを
感じるのかもしれませんね。

ちょっと振り返る期間だと置き換えれば、
いいのかもしれませんね♪
2011.06.07 13:40  URL GG3S B #- [EDIT]
ありがとうございます。
切ないですが、毎日新鮮な思いで、暮らしてます。
6年くらいやっているので、合気道やるのが当たり前の
生活だったんで、不思議な感じですね。
本当にもう一度じっくり思いを確かめているような感じ。
なんで審査前?というのありますが、仕方ないですよね~。
2011.06.07 17:19  URL aaconee #- [EDIT]
ああ。もどかしい気持ちはわかります。
なんでそこでやっているのが自分じゃないんだろうって。
でも実際にやりながらではなかなか気付かないことが
傍から見ていれば気付くことも多いでしょうから、
見学もいい勉強だと思います。

まったくの素人が見学するのとは違って、
経験者が見れば、「なるほど、そうやればいいのか!」って
分かることもありますからね。
そういう時ってえてして、自分でやってみたくなりますが、
そこはなんとかご自愛ください。

娘さんの小説、ちょっと気になる…
2011.06.07 18:50  URL hana #- [EDIT]
よくおわかりで。
他の方とも話したんですが、見てると余計に簡単に映って、
おこがましくも、何で皆できないんだ?と思うんですよ。

ほれほれ、コウでしょって、お節介に出て行って指導したい位。
おかしいよね~。実際やるといつもの調子なのにね、
やたら出来る気がするの。面白いねって代表と笑いあいました。

すんません。家に帰って、ついついシャドウでやっっちゃって
ズキって。。。「やっぱ、まだいたいわ~」って自覚したけど。。。。

でも随分いいよ!もう、いっちゃうもんね~~~(←悪い患者の代表)。

今診ていただいてる先生が、目をぎらつかせて(いるようにみえる)
やたら手術を勧めるので、明日知人のカイロプラクティックの方に
セカンドオピニョンしてもらうつもりです。
ちょっと楽しみ。

> 娘さんの小説、ちょっと気になる…
実は、私もちょっと気になる・・・
でも絶対に見せてくれなくて、超怪しい!!!
なんの冒険なんだ!
2011.06.07 19:51  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/460-16989146

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。