プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近に感じられたこと

  • Post on 2011.06.19 23:38
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(11)
毎週金曜日の夜、

単身赴任先から帰宅していた旦那が、

このところ土曜日の午後帰ってくる。

お付き合いや、忙しい仕事でもあるのだろう、

特に気にしないでいた。



先日TVで、県の職員が、放射能の測定をしている映像を見た。


「金曜日に帰れないのは、このためだね、きっと!」


おばあちゃんが唐突に言いだした。

にわかには信じがたかったが、旦那は県の職員。

放射能測定器が、旦那の職場にも2台ほど配られる・・・、

そう新聞にも載っていたらしい。


ついにパパも、そういう仕事に駆り出されることになったのか・・・

善光寺の参道を、測定器を持ってうろつく旦那の姿が目に浮かぶ。


いつもの事だが、本人のいないところで、憶測は勝手に飛び交い

「パパ、放射能測定説」が、まことしやかにささやかれていた、

ここ数日のaaco家の食卓である。




「19日までで1000円が終わりだから・・」


帰宅した旦那に聞いたら、高速料金が1000円の内に、

利用しておこうと、せっせと土曜日帰宅していたこといがわかり

なんだか急に気が抜けた。




ここは長野県。そうそう大きな問題はないだろうが、

公園で子供を遊ばせるのもためらわれるような地域の方々は

本当にお気の毒に思う。

校庭が使えないのも、休み時間を待ちわびて

ダッシュで駆け出していた子供達の気持ちを思うと、

なんとも可哀そうだ。

親御さんも子供の健康が気がかりに違いない。。。



この辺は色々な災害の影響がほとんどなく、

遠くの惨事に思いがちだ。

とぼけた話しで申し訳ないが、

放射能汚染の問題が、急に身近に感じられた日々だった。





スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

身近に感じられると 急に怖くなるんですよね。

私も 離れているので実感わかず

ただただ 大変なんだろうな

そこに住まわれてる方の 気持ちを

察することしかできません。

きっとそこに住んだら

現実と向き合い必死であろうと思います。

早く 早く 適切な処置がとられるよう

祈るばかりです。

2011.06.20 09:35  URL よっちママ #- [EDIT]
また 原発で 
放射能汚染を 引き起こすよーな事をしたみたいで
忘れててはいないけれど
もう これ以上の事はなく 
徐々に 状況が 良くなってくるものだと思っていただけに
なんだか やり切れない思いがしています
2011.06.20 10:56  URL kotone #- [EDIT]
もっともっと遠い四国では
ホントに実感がもてなくて
逆に想像がつかなさ過ぎて
仙台にいる友達のことも福島にいる友達のことも
どうしてあげればいいのかわからない
しかも本人たち
どう聞いても 「 うん 大丈夫~ 」 としか言わない

とぼけてるのは私の方ですよ
祈るしか出来なくて

2011.06.20 13:32  URL 秘密のさいこちゃん #- [EDIT]
この辺は、いつも平和で、ブラウン管の向こうの世界
というイメージが抜けません。
頭では大変なことが起きていると思っているのですが。
こんなオトボケ話ですが、実感が少しだけ湧きました。
子供の身に起きてくることは、親は本当に深刻だろうなぁ~
とつくづく思います。何十年も前に導入した際、原発が、
こんな形でキバを向くとはほとんどの人が思わなかった。
だから今の私達の選択が、未来を築くと思うと、慎重に
考えていかなくてはと思わされます。
2011.06.20 19:57  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは。
しっかり仕事をしている公務員って素敵ですよ。
私の知り合いが主婦になり役所でバイトをしたことがあります。
民間会社はスピードが命。スーパーOLだった彼女がいつものように仕事をこなす。あっという間に片付けました。すると上司から注意を受けます。「これは一週間かけてやる仕事なんです。こんなに早くしてはだめです」と注意されて目が点になったことがありました。長野はお手本になる県かも知れませんよ。がんばってください。
2011.06.20 20:09  URL あかちん #- [EDIT]
そうですよね。毎日何かしら、良くない情報が増えて、
だんだん麻痺してる自分もこわい。
何がなんだかはっきり言ってよくわかりません。
取り返しのつかない現実も既に起きてしまってますが、
せめてこれからは、間違った選択をしたくないと思います。

2011.06.20 20:31  URL aaconee #- [EDIT]
さいこちゃんは、よく考えているよね~。
お友達が仙台や、福島にいらっしゃるんですね。
そう、現地の方、私達以上に逞しく生きておられるよね。

今回こんな話しが浮上して、なんだか急に身近に感じました。、
実際子供の学校の校庭が汚染されてたりしたら
PTAは真剣だろうな~と思いました。
悔しいですよね、人災だもの。

これからは、じっくり未来の事を考えて選択して行くべきですよね。
自分がいい例ですけど、体勢に流されて来た気がします。
誰かがいい選択をしてくれてるに違いないと思ってました。
2011.06.20 20:41  URL aaconee #- [EDIT]
なんか、面白いお話しですね。皮肉ですか?^^

民間は考え方が合理的ですもんね。
でも被災地の公務員の方、郷土愛で頑張っておられて、
頭が下がります。

民間の目的が明確な考え方好きです。
電力が不足すると聞いて即刻自社発電して
電力会社に電気を提供した企業とか、民間凄いなと思います。
政治がヤワでも、民間がしっかりしてるから、
成り立ってるとこありますよね。

もう、これを機にしがらみみたいなもの外して、
必要なことしていけばわかりやすくていいのに。。。
2011.06.20 20:56  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは。

あるよね、そういうこと。
何か変わったことがあると、「きっと、あのせいよ!」という仮説が
いかにも「間違いない」「もうそれしかない」というように感じていたのに、
真相を聞いてみたら、全然ちがってたとなんてこと。

パパさん、まさかそんな仮説がささやかれていようとは
思いもしなかったことだろうね。

九州にいると、申し訳ないくらいに実感がないよ。
毎日テレビのニュースで見てはいるけど、報道される数字も
イマイチぴんと来なくて、よく分からない。
ただ、はやく皆が安心して暮らせるようになってほしいと思う。

私もとぼけた一人だな・・・。

2011.06.20 22:15  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
ウチは、旦那があまり仕事の話しをしないので、
おばあちゃんが、新聞チェックしてて、
よく解説してくれるけど、帰宅して聞いてみると大概ハズレてます。

今回もそうだったけど、そのうち、配布されたら、
本当に測定するかもしれないと言っていたよ。
実際、大きな数値は出ないだろうとは思うけど。

でも、そういう地域は大変だよね。
こちらから見るとすごい温度差を感じるけど、
実際子供の将来が心配だから、必死だよね。
高額な測定器を購入しているご家庭もある様だし。

こんなとぼけた話ししていて、幸せだけれど、
「測定する」と聞いた時正直、怖いなぁ~
と生々しく思った。
早く安全な状態になってほしいよね。

もう今後こんな選択は絶対しちゃだめだね。


2011.06.20 23:06  URL aaconee #- [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011.06.20 23:59    # [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/472-615222dd

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。