プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい思い

  • Post on 2010.04.22 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
こんな所に「サザエさん」のコミック本がある!

ラベルが付いているので、図書館から娘が借りてきたんですね。

私の部屋に無造作に置かれているけど、私が喜ぶと思ったのかな。


サザエさんは、小学校の低学年の頃よく読んでいました。

信じられないくらい何度も読んで、すっかりその言い回しを覚えてしまい、

「かさねがさね申し訳ありません」などと、子供らしからぬ言葉を駆使して

得々としていた記憶があります。内容は結構大人むけですよね。


「まんがの登場人物は年をとらなくていいね」

と、その頃友達が言ったのを聞いて、

「すごい!そういう考え方ができるんだ!」と、その子の事を

なんて偉いんだろうと思ったことがあります。よく言われる事なんですけど、

その時は初めて聞いたせいか、大発見の様に思えました。


小さい頃、TVを見ていたら、洗剤のコマーシャルをやってました。

姉が、まだ保育園だったと思うんですけど、

「色んな洗剤の宣伝をしているけど、これじゃあ、どれがいいのがわからないよねえ」

というのです。私は父の膝に座って姉の言うことを聞きながら、

「宣伝って、こういう風に見るものなのか・・」

と幼心に凄く感心して、この人にはかなわないなあ~と思ったのをよく覚えています。


今思うと取るに足らないことも、

あの頃の自分は「新しい」と感じていて、毎日が刺激的でしたね。

一日がとてつもなく長かったあの頃です。


「サザエさん」の漫画本を見たら、懐かしい思いがあふれ出てきました。

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/48-5ce64658

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。