プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ!ツバメ君

  • Post on 2010.05.10 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
いい天気! 休日の晴れた朝と言えば洗濯でしょ~ ここはいいよ~

雪少々ありの、美しい仙丈に見守られながらの干し物作業!贅沢の極み!

君も一緒にどう?


今日はやけに鳥のさえずりがにぎやかだなと思いながら、

ふっと蔵の前の庇に目をやると、いる!いる! ツバメだ!!

2つも巣を作っている!細かい小石とその合間をつなぐ藁みたいので

旨く作るもんだね。鉄骨に居心地がよさそうな巣の配置をして

得意げな顔をした2羽がいる。くちばしの周りが赤茶色。

小さい頭を小刻みにクリクリ動かす様子がかわいい!

私がじーっと見てると向こうも鳴くのをやめてあの小さな目でじーっと見てる。

ひょっとして心の中で会話できるかも!と、無謀にも思ってしまう瞬間。

「 ここお借りしますね。よろぴく!じゃ、ちょっと餌でもとりに・・・」

と言ってか言わずか、2羽がそろってとびたって行った。

そうか、今頃なんだ、ツバメが来るのって。


「そりゃあ、嬉しい、よかった!」

お昼におばあちゃんに伝えると、大喜び。

毎年欠かさず来てくれていたツバメが、初めて一羽も顔を見せなかった昨年、

8月以降に身内が3人立て続けに亡くなった。

「何度も何度も巣を探したんだけど、見つからなかったんだよ」

彼女は、ツバメのいない5月頃から去来した漠然とした不安を胸に

昨年1年を過ごしていたんだろう。本当に嬉しそうにしている。


自然の生き物はそういう事を察知している。
 
私達は何かを忘れてしまっている。


私は今それを思い出そうとしているような気がする。
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/68-c60116cf

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。