プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説

  • Post on 2012.08.08 05:30
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(32)
姉と木曽に行ってきました

P8070763 (0)

と言っても、お仕事。
手土産に、ロールケーキを買って出発しました。


会社から、約1時間半くらいの距離です。


♪木曽は、山の中です~~、誰も来やしませ~~ん♪


って歌、知ってます?
葛城ユキさんが歌ってた・・・古い?


木曽路にはいると、眼前にいきなり山が迫ってくるので、
この箇所だけが、いつも脳内にこだますんですよね。


でも、道路は便利に開通してて、
ナビでは東京への最短コース。


そんなわけで、木曽路の交通量は多いです。
誰でも来ますぅ~~~♪


この画像は、走行中、
美しい光景が左手に展開したので、


慌ててカメラに収めたもの。
aacoにしては、結構いけてませんか?


撮るものの腕を選ばない絶景・・・
って感じでしょうか。。


「あっちの赤い橋もね・・・」
姉に言われるまま、反対側も撮ってみた・・・


P8070764.jpg

おぉ~~!!

UPしてみたら、思いのほかいい!
水面に、雲が映ってるとこなんか、憎いっ!


誰だよ、撮ったの?!
あたしだよ!


すいません。
自分でガンガンいってます(-_-;)


実はここ、国の名勝に指定されてる「寝ざめの床(とこ)」のすぐそば。
仕事中だったので、寄りませんでしたけど、


「寝ざめの床」は、花崗岩が木曽川の水流で浸食されてできた
自然の彫刻物なんですよ。

neza.jpg
※画像お借りしてます。「寝ざめの床」クリックすると大きくなります。


小さい頃から、『木曽の名所=寝ざめの床』
と当たり前に思ってましたけど、、


そういえば、何で 寝ざめの床って言うのかな?
調べてみると・・・


出たぁ~~! ビッグネーム!!


浦島太郎Haaaan!!!



竜宮城から帰って来た浦島さん。
乙姫様にもらった玉手箱をあけて、


白髪の翁になってしまったのが、ココだったんですよ\(◎o◎)/!
浦島さんは、すっかり夢から目が覚めたように思った。。。。


そこで、この里を「寝覚め」、
岩が床のようであったことから「床」、


で「寝覚の床」と・・・・。


知らなかったわ~、
太郎さんがここを旅していたなんて。


ここの風景の美しさに、竜宮城を思い出し、
ついつい玉手箱を開けてしまった浦島さんらしいです。


手土産のロールケーキの箱は
開けなかったaacoです。


待てぐらいきくってば!


メルヒィエンだんな~木曽。



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへポチッと応援ありがとうございます!


スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

あっちへうろうろ、こっちへうろうろとしてかrあっちへうろうろ、こっちへうろうろとしてから玉手箱オープン。てことは、竜宮上の最寄ってわけではないんですか?
竜宮城を思い出す風景ってのなら、陸竜宮とかでもいいのにね。

一気に年老いてしまうなんて、目がさめたというよりは、何の悪夢か。て気分でしょうし。
2012.08.08 07:19  URL カテンベ #- [EDIT]
寝覚ノ床は浦島太郎と縁がある景勝地なんですね。こんな絶景が近くだなんて羨ましい限りです。
浦島伝説は全国にあるようですね。横浜市神奈川区のも有名なもののようで、浦島町・浦島丘・亀住町など浦島太郎にちなんだ名称が残っています。
2012.08.08 08:12  URL AzTak #xZCYq0Xc [EDIT]
浦島太郎が 竜宮城から 帰り着いた地は
寝ざめの床って いうんですか!
そこは 竜宮城に似た 景色なのですかね?
お仕事とはいえ
綺麗な景色を 見られて よかったですね!
2012.08.08 09:10  URL kotone #- [EDIT]
このまえは訪問そしてコメントまでどうも
ありがとうございました〜。
ぼくも仕事柄いろんなところにいきますが、
自然の雄大さにはいつも驚かされます。木曽
のオンタケサん。いいところだなあ。
もっぱらボクの場合は10分入浴のくせに
温泉をみつけては寄ってきます。いつも楽しい
コラムありがとう。またお伺いします。
よろしくデス。

ほーぼー
2012.08.08 09:24  URL HOBO #- [EDIT]
浦島さんが感動した場所
写真じゃなくて
本物見なきゃな~

写真催促されてるみたい
「素晴らしいできですね」
aacoさんが撮るからこそ
このできばえなんですよね
いや~~良い写真だ
本心でいってますよ~~~(。≖ิ‿≖ิ)

ロールケーキ空けて欲しかった!
1000歳ヽ(´o`;

ではでは^^
2012.08.08 14:34  URL tookue #5bwaSGmE [EDIT]
すごい綺麗なところだね

浦島太郎って香川の人なんだよ
竜宮城から帰ってそんな遠くまで旅してたんだね
でもさ 竜宮城より素敵なんじゃない?
浦島太郎想い出を美化しすぎじゃん(=^▽^=)

私もこんな綺麗なところを旅したら
なにか思い出してロールケーキの蓋開けちゃうかも
2012.08.08 14:46  URL 秘密のさいこちゃん #- [EDIT]



こんにちは。

素敵なところだね~。
信州いいなぁ~。

車で走行中に撮影したの?
すっごくキレイに撮れてるよぉ~。
信州の観光ガイドブックに載ってそうなキレイな写真だね(^^)

旦那が東京に出張中なので、「こっちに遊びに来ないの?」
と、しょちゅう言われるけど、イマイチ東京には行きたいと思わなくて。
スカイツリーも良いけど、今は暑いし。

「東京は別に行きたくない。信州には行ってみたいけどさ」って言うと、
「う~ん、ちょっと遠いよ~」と言いつつ、
「じゃあ、松本空港で待ち合わせしようか?」
って、マジですか?(笑)

こんな写真を見ると、本当に行きたくなるわ(^^)

2012.08.08 14:59  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
> 竜宮城を思い出す風景ってのなら、陸竜宮とかでもいいのにね。
そういうとこあるんですか。
いつごろからこの伝説があるのか知りませんけど、
寝覚めの床の美しさをアピールするために、
竜宮城をもってきたんだろう~な~

> 一気に年老いてしまうなんて、目がさめたというよりは、何の悪夢か。て気分でしょうし。
そうですよね。
いきなりふけちゃったら、悪夢ですよ。
私、木曽の中乗りさんが、朝寝、朝酒・・・で目が覚めたのかと思ってた・・・
2012.08.08 15:24  URL aaconee #- [EDIT]
> 寝覚ノ床は浦島太郎と縁がある景勝地なんですね。こんな絶景が近くだなんて羨ましい限りです。
昨日は天候がよく、本当にいい景色で、ドライブが楽しかったです。
こちらは都会の著名な場所にあこがれるんですけどね。

> 浦島伝説は全国にあるようですね。横浜市神奈川区のも有名なもののようで、浦島町・浦島丘・亀住町など浦島太郎にちなんだ名称が残っています。
そうだったんですか!よくある話だったんですね~。
あのお話のなんともいえない不思議さ、美しさ、哀しさ・・・
色んなところで伝説につかわれるのわかる気がします。
にしても、横浜なら海がちかいのに、この山の中の木曽ですよ。
玉手箱もったまま、傷心の浦島太郎が旅してここにたどり着いたっていう設定・・
ちょっとムリな感じしますけど、美しい風景をアピールするには
インパクトのあるお話なんでしょうね。可笑しい~~!
2012.08.08 15:35  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは。
面白いですね。
亀はきっと海からこの川を上ってきたのですね。
水つながりですね。
水くさいはここからきているのでしょうか(笑)。
2012.08.08 18:31  URL あかちん #- [EDIT]
こんばんは。
木曽路は良いですよね。川の岩の様子も豪快で面白いし、山が迫っているのも良い。
浦島太郎と結びついたので更に面白くなりそうです!次回訪問する際は、もっとしっかり見学してきます!
2012.08.08 18:36  URL yokoblueplanet #- [EDIT]
> 浦島太郎が 竜宮城から 帰り着いた地は
> 寝ざめの床って いうんですか!
残念ながら違うんですよ~
帰りついたところは、海辺で、自分の故郷だと思うんですけど、
時間がかなりたっていたため、風景も変わっているし、
知ってる人もいなかったので、旅にでたんです。
その旅先で、この絶景にでくわしたんですね。
玉手箱は、帰りついた地では開けずに、旅先に持ち歩いてたんです。

> そこは 竜宮城に似た 景色なのですかね?
似ていないと思います。
全く違うけど、美しいから思い出したと言う・・・ちょっと苦しい・・・(-_-;)

> お仕事とはいえ
> 綺麗な景色を 見られて よかったですね!
そうなんです~~。
気持ちよかった。年に1回はお会いしに出かけるんですよ~~。
天気に恵まれて最高でした。
2012.08.08 20:07  URL aaconee #- [EDIT]
ようこそ、いらっしゃいませ~HOBOさん。
ほのぼのする、いい御名前ですね。

木曽にいらっしゃったことがあるんですね。
いいとこですよね~。冬はちょっと厳しいかもしれませんが、
風光明媚です。温泉いいな~。
「木曽の中乗り(ナカノリ)さんは、朝寝、朝酒、朝湯が大好きで、そ~れでシンショウ潰した」
・・・って歌があります。シンショウって財産ってことかな?(変換できなかった)
木曽で、温泉っていうと、みんな中乗りさんになっちゃう。。。
お気をつけくださいませ。

近年、道路もよくなって、木曽がグッと近くなったんです。
木曽からも沢山の方が来られるし、こちらからも行くようになりました。
うちの道場にも木曽から来られてる方がいます。
ありがとうございました。
2012.08.08 20:18  URL aaconee #- [EDIT]
> すごい綺麗なところだね
ありがとう。も~撮らずにはいられなかったの!

> 浦島太郎って香川の人なんだよ
えぇ?!うどん県民だったの?
ほんとう??それも伝説??なんかだんだん、実在の人物のような気がしてくるね・・

> 竜宮城から帰ってそんな遠くまで旅してたんだね
> でもさ 竜宮城より素敵なんじゃない?
そうかな~。美しい乙姫さまがいないし・・鯛やヒラメも・・・
ぜったいさ、浦島さんて、乙姫さんに恋してたと思う。
センチエンタルジャ~ニ~に出たんだよ、きっと。

> 浦島太郎想い出を美化しすぎじゃん(=^▽^=)
思い出は美化されるんだよ。嵐みたいに・・・

> 私もこんな綺麗なところを旅したら
> なにか思い出してロールケーキの蓋開けちゃうかも
そしたら、白い煙がでて、金髪になっちゃって、
な~んだ、いつものさいこちゃんじゃ~~んって・・・
でも、縦ロールになってるのよ。シンデレラみたいに・・・
三代目さんいないけどさ。。。暴走中・・・
2012.08.08 20:25  URL aaconee #- [EDIT]
> 車で走行中に撮影したの?
車停めて走ったよ!

> すっごくキレイに撮れてるよぉ~。
> 信州の観光ガイドブックに載ってそうなキレイな写真だね(^^)
ありがと。私のショボカメでもこんな風にとtれるんだね
驚き!写真の神様が降臨したとしか思えん・・・。

> 旦那が東京に出張中なので、「こっちに遊びに来ないの?」
> と、しょちゅう言われるけど、イマイチ東京には行きたいと思わなくて。
> スカイツリーも良いけど、今は暑いし。
>

> 「じゃあ、松本空港で待ち合わせしようか?」
> って、マジですか?(笑)
えぇ!!
そうか~九州から、松本空港に行けばいいのか!
なんか実現しそうじゃん。そうすれば?

> こんな写真を見ると、本当に行きたくなるわ(^^)
木曽、景色いいよ~。この寝ざめの床もいいし、
赤沢美林のトロッコ列車?も今はいいんだろうな~。
私もいったことない。。
信州は観光名所多いし~。松本あたりもいいと思う。
ちゃんと歩いてないから説明できないけど。
浅間とかもね。
九州もだけど・・・。
そのわりに地元民って、県内歩いてなかったりね。
ウチの旦那なんか都会がすきで、自然なんか見たいなんて絶対言わない。
なんで、田舎人が田舎を見に行かねばならないの?っていうもん。
仕事でいけて良かった。私が運転したから、今度は気楽にいけそう。
2012.08.08 20:42  URL aaconee #- [EDIT]
あかちんさん、ごめんね~。
一応、浦島さんは海岸に着いたんですよ。でも、時間がたっちゃって
風景もすっかり変わってるし、知人もいなくて、
傷心のあまり、旅にでることにしたようです。玉手箱持って・・・
で、旅先(木曽)で、あまりの絶景に、竜宮城を偲んで、玉手箱開けた。。。
っていう話し。

WIkiではそんな解説でした。
寝ざめの床には、亀の石があったような気がするんだけどな~。
今度行ったら、調べてきますね。

2012.08.08 20:48  URL aaconee #- [EDIT]
> 木曽路は良いですよね。川の岩の様子も豪快で面白いし、山が迫っているのも良い。
> 浦島太郎と結びついたので更に面白くなりそうです!次回訪問する際は、もっとしっかり見学してきます!
Yokoさんも、木曽にいらしたことがあるんですね。
あの山がせまってくるの、「ああ、木曽だ!」って思いますよね~。
日照時間が少なくて、すぐ夜になっちゃうって聞いたことあります。

私のすんでるとこは、木曽と隣接してまして、
近年道路が開通して気楽にいけるようになりました。
こちらは盆地なので、木曽の方が見えると「視界が広がる・・・」と
あちらはあちらで新鮮な様です。

2012.08.08 20:53  URL aaconee #- [EDIT]
> 浦島さんが感動した場所
> 写真じゃなくて
> 本物見なきゃな~
そうそう!木曽におとずれなくちゃね。

> いや~~良い写真だ
> 本心でいってますよ~~~(。≖ิ‿≖ิ)
あははは・・・。よろしい。
ほんとにね、いいでしょ。
道路のはじに停めて慌ててとったけど、なんか絵ハガキみたいでしょ。
私のしょぼいカメラでもこんな風に写るんですね~。
写真の神様が降臨したとしか思えません。

> ロールケーキ空けて欲しかった!
> 1000歳ヽ(´o`;
ほんとは、すごく開けてみたかったの。
姉が買ってきたから、中味しらなくて。
ついでに味見もしちゃいたかったな~。
1000歳!!あたしは魔女か?!
2012.08.08 21:00  URL aaconee #- [EDIT]
おぉ!
玉手箱の効力って凄い(;゚Д゚)!
岩まで白くしちゃったのねん♪
そして流れの上に降り立つ『名将』aaco・・。

えっと・・
すんません、今日は頭がまわらん゚(゚´Д`゚)゚
2012.08.08 21:59  URL kaminomoribito #- [EDIT]
> えっと・・
> すんません、今日は頭がまわらん゚(゚´Д`゚)゚
ふふふふ・・・。
大作、お疲れさまでした。
私もなんかオリンピック疲れで眠くて~~
もう寝よう。。。

木曽、いいよ!花崗岩きれいでしょ~。

お疲れのところ、ご訪問ありがとうございました
おやすみなさい・・・
2012.08.08 23:06  URL aaconee #- [EDIT]
昔よくしなのに乗りましたが、寝覚めの床を通過するときは徐行してくれました。
2012.08.09 06:02  URL ピンピンシニア #- [EDIT]
> 昔よくしなのに乗りましたが、寝覚めの床を通過するときは徐行してくれました。
そうだったんですか!
いいサービスですね~。
私は、乗った事がないですけど、寝ざめの床がちょうど眺められる場所を
通っていたんですね。ここを撮ったらまるは写るのかな?
2012.08.09 06:36  URL aaconee #- [EDIT]
aacoちゃんへ。
おはよ~。貴だよ。

木曽って、綺麗なとこだね! 泳ぎたい!
綺麗な水を見ると泳ぎたくて仕方ない。なんでだろ??
しかし、綺麗だね~♪行ってみたいな。
軽井沢ばかりで、知らなかった。
ところで、私もオリンピックにハマるタイプ。欠かさず見るもん。胸が熱くなるよね!!
2012.08.09 06:39  URL SELFISH OF MY DOLL'S HOUSES #- [EDIT]
すっごい写真綺麗~
水面に写る雲が綺麗な色が出てるね~
浦島太郎の気持ちわかるわ

裸眼で見るよりも 写真で撮ると絶景に見えることってあるよね
浦島太郎が竜宮城思い出すくらいだから、裸眼で見ても 綺麗なんだろうね~

ロールケーキも気になったけど 食べれなかったんだね

きゃ~ 言ってみた
2012.08.09 07:54  URL 93 #- [EDIT]
> 木曽って、綺麗なとこだね! 泳ぎたい!
きれいでしょ!でも、およいでる人見かけないよ。
山のなかだからさ、水、冷たいんじゃない?

> 綺麗な水を見ると泳ぎたくて仕方ない。なんでだろ?
それはね、貴ちゃんが、人魚姫だったからだよ。
本人は忘れてると思うけど・・

> しかし、綺麗だね~♪行ってみたいな。
ね、自然の造形って、すごいよね。
雪が降らないうちがいいよ。
新潟から遠いのかな~。

> ところで、私もオリンピックにハマるタイプ。欠かさず見るもん。胸が熱くなるよね!!
毎日元気もらってて、おかげさまで、仕事がはかどる。
夜中のLIVEはムリだけどね。
2012.08.09 12:14  URL aaconee #- [EDIT]
> すっごい写真綺麗~
> 水面に写る雲が綺麗な色が出てるね~
> 浦島太郎の気持ちわかるわ
ありがとう!
93さんも、思わず玉手箱あけたくなった?

> 裸眼で見るよりも 写真で撮ると絶景に見えることってあるよね
> 浦島太郎が竜宮城思い出すくらいだから、裸眼で見ても 綺麗なんだろうね~
本当に綺麗よ!
赤い橋のほうは、じっくりみないで、ためしにとってみたの。
慌てて車にもどったからね、こんなに綺麗に写ってたとは思わなかった。

> ロールケーキも気になったけど 食べれなかったんだね
これは、お客様用だからね。
見たかったけどね。
お客さんとこで、美味しい木曽の銘菓?のお饅頭が出て、
一つたべたら無茶苦茶美味しくて、「もってかえっていいですか?」
って聞いたら、社長さんの分までくれちゃって、
・・・いい社長さんだな~
あとで姉にあきれられた。だって、美味しかったんだもの・・・

> きゃ~ 言ってみた
きゃ~言っちゃった!
2012.08.09 12:26  URL aaconee #- [EDIT]
浦島太郎・・・本当にビッグネームだねぇ。
aacoさんがみなさんにコメ返した内容を読む前は
浦島太郎が竜宮城から帰ってきて
サケみたいにこの川を遡上してきたのかと
思ってしまったわ(^▽^;)あはははっ
2012.08.09 17:49  URL 園長 #JalddpaA [EDIT]
> 浦島太郎が竜宮城から帰ってきて
> サケみたいにこの川を遡上してきたのかと
> 思ってしまったわ(^▽^;)あはははっ
それ、なんかイメージ湧いて面白い!
そっち採用したいんだけどな~。
おそば屋さんもよったんですけどね、
大きな亀の置物があったんで、ひょっとして、ひょっとしますね。
しかし、浦島太郎さんて、架空の人物なんですよね?
なんか段々実在の人物に思えて来ちゃった。
竜宮城地底都市伝説とか、そういうのもいいな~。
あとね~かぐや姫宇宙人説とか・・・
2012.08.09 19:54  URL aaconee #- [EDIT]
こちらダイソー大好きです。
山に持っていく鍋も全部100円ですよ。
2012.08.10 05:58  URL ピンピンシニア #- [EDIT]
> 山に持っていく鍋も全部100円ですよ。
ほんとに何でもあって楽しいですよね~
壊れてもなくしても気が楽!
山にいかれるんだ。そんなときはもってこいですね。
お買い物ワクワクしました。
2012.08.10 12:17  URL aaconee #- [EDIT]
寝ざめの床(!w!)
見たこと無いのですが、僕の読んでいる
漫画雑誌 COMIC RAN 乱 TWINS(リイド社)
の6月号か5月号に掲載されていた
酔いどれ紀行美酒爛漫 著者:ラズウェル細木 氏
って漫画で江戸時代のお酒と美味しいものと文化を
面白く紹介している漫画で知ったばかりなので
なんだか急に親近感が♪ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノ♪ワーイッ♪

さぁaaconee様も身近な人に酒の席で
浦島太郎のお話をしたあとに酔いつぶれた人を
寝ざめの床で寝かせて、漆塗りの箱を横に
置いて遠くから目覚めて錯覚起こして
あたふたしている人を眺めましょう(o `▽´ )oΨ
2012.08.10 19:56  URL デビル梅勇 #- [EDIT]
> って漫画で江戸時代のお酒と美味しいものと文化を
> 面白く紹介している漫画で知ったばかりなので
> なんだか急に親近感が♪ワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノ♪ワーイッ♪
なになに???
なんか共通点があるの???
江戸時代??
面白そうな漫画だね~。最近の漫画は、深いよね、知識も豊富だし。

> 置いて遠くから目覚めて錯覚起こして
> あたふたしている人を眺めましょう(o `▽´ )oΨ
あはははは・・・何そのドッキリ!
人が悪いわ~~。でも面白そうだわ~。
問題は、酔いつぶれた人をどうやって寝ざめの床まで運ぶかだわね。
こんなか弱い私には無理よ!梅ちゃん柔道腰で運ぶのよ!
私、遠くからビデオに収めるから・・・。
2012.08.10 23:45  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/793-2cc76341

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。