プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金の魚

  • Post on 2012.08.26 05:30
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(32)
ふらりと入った美術館で、
こんな絵に出会ったら・・・・



kin.jpg

あなたは、
何を思うでしょう。。


これは、パウル・クレーさんの、
『黄金(きん)の魚』という絵。


私なら、


背景の海の複雑な表現が素敵・・・
黄金の魚が、なんてユニーク・・・


ん~~~


この絵にとても惹かれるんだけど、
他に言葉が見つからない・・(^_^;)



詩人の谷川俊太郎さんは、
こんなこと思ってた。。


『黄金の魚』

 おおきなさかなはおおきなくちで

 ちゅうくらいのさかなをたべ

 ちゅうくらいのさかなは

 ちいさなさかなをたべ

 ちいさなさかなは

 もっとちいさな

 さかなをたべ

 いのちはいのちをいけにえとして

 ひかりかがやく

 しあわせはふしあわせをやしないとして

 はなひらく

 どんなよろこびのふかいうみにも

 ひとつぶのなみだが

 とけていないということはない



ああ・・・
凄いなぁ・・・。


美しい命の裏にあるものを
見ているなんて!


周りの小さい魚たちは、皆そっぽを向いている・・・


自然界の当たり前な営みの裏に、
沢山の犠牲があると言う事を


瞬時に察知したんですね。


これを読んで、金子みすずさんの詩を思い出しました。

kaneko.jpg


『大漁』

朝焼け小焼けだ
大漁だ

大羽鰮(いわし)の
大漁だ

浜は祭りのようだけど

海の底では何万の
鰮(いわし)のとむらい
するだろう



これも、人間界のにぎわいの裏の、
イワシ達の思いに視点をむけている・・・


人間は、沢山の命をいただいて生きているし、
自然の恩恵も受けている。


色んな方の御世話にもなっているし、
先人の悲しい歴史や苦労の積み重ねの上に今がある・・・・


色んな視点を持てたら、
ありがとうや、頂きますの思いに


もっと磨きがかかって、
人生の景色も変わるんだろうなぁ~


先日、記事のコメント欄で、
treeさんが(←ポチ)、谷川俊太郎さんの詩の一部を教えてくださったんです。


ありがとうございました。


興味が湧いたので、調べてみたら、
新たな発見もあって、こんなに世界が広がって・・・


もったいないから、皆さんとシェアしたくなりました。
小さなPCの前で、大きなギフトをいただける幸せ。


私を豊かにしてくださる、
沢山の出会いに感謝です。



PS 素敵な波紋が広がりました。繋がるって楽しい♪
   aoakakiさん(←ポチ)のブログも是非お楽しみださいね。


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへポチッと応援ありがとうございます!

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

イイ絵で、イイ詩ですねぇ。
すごい先輩たちが居ますよね。ホントに。
コツコツとやっているんですよね。
すごいなぁと 思い、ついコメントでした。
                ごろぉ。
2012.08.26 06:33  URL かじがやごろぉ。 #- [EDIT]
素敵な絵です^^個展札幌でもされてました^^

今自分がここにいて 普通に生活できるのは
全て先人たちが乗り越えたからこそ
あるんですよね^^
自分が生かされてるということ
それを支えてくれてる全ての物への感謝
忘れないでいたいです。
そして素敵な出会いに感謝です^^
2012.08.26 07:30  URL よっちママ #- [EDIT]
黄金の魚のまわりは暗いし、他の魚にそっぽ向かれてるし。
仲間外れされてるみたい。

どうしたらいいんだろう?とドヨーンと落ち込んでるみたい。

つかまえちゃおっかなー。とターゲットに定められた魚と思えば、目立つものは標的にされやすいの。というてる風でもありますね。

どううけとるかは観る人次第なんでしょうけど。

変わった絵ですねー。
2012.08.26 07:55  URL カテンベ #- [EDIT]
おはようございます。(●^o^●)

今更言うまでもありませんが あらためて谷川俊太郎さんも 金子みすずさんも その視点や着眼点に 域を超えた人の凄さを感じますね。

>もったいないから、皆さんとシェアしたくなりました。
小さなPCの前で、大きなギフトをいただける幸せ。

aacoさんも詩人です(^_-)-☆
パソコンの小さな箱→ご自分の大きな感動→世界に広がって行く電波のハッピーシャワー。
秀逸♡~ お人柄の伝わる視点と表現ですね♪~

素敵なお話を伺いました(*^。^*)
有難うございました。
2012.08.26 08:53  URL 言の葉IS #- [EDIT]
本当ですね。素晴らしいと思います。
色んな事を気付いたりします。
今日も素敵な気付きを頂いた事に感謝です。

いっぱい感じて、いっぱい考える、人生ってそのためにあるのかな。そうして、幸せとは、人生とは何かって自分なりの、自分だけの答えが見つけられるのかしらね。
2012.08.26 09:56  URL かえるママ21 #- [EDIT]
ようこそいらっしゃいました。
ごろぉさんの画、素敵ですよ。
一生懸命いきてる感じが伝わってきます。
毎日コツコツ。。。これってすごい力になりますよね。
ごろぉさんのコツコツも力になって表れてますよ!
2012.08.26 10:08  URL aaconee #- [EDIT]



おはよ。

あらら、かぶっちゃったわね(笑)

前記事のコメ欄で読んだ「黄金の魚」の詩の一節から、
谷川俊太郎さんの詩が好きだったことを思い出したのよ。
偶然にも、ご本人をテレビでも見ちゃったし。

「黄金の魚」で検索したら、確かに絵のことが出てきたね。
私は、この絵は見なくてスルーしちゃってたけど、こんな絵だったんだ。
そして、この絵から谷川さんの詩につながってるんだね。
ほうほう。

とっても、惹かれる絵だね。
でも、この絵の黄金の魚、みんなにそっぽ向かれてる。

> しあわせはふしあわせをやしないとして
> はなひらく

> どんなよろこびのふかいうみにも
> ひとつぶのなみだが
> とけていないということはない

そうだよ~。

2012.08.26 10:19  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
ずっと 幸せだったら
幸せってことに 気がつかないものなのでしょーね
不幸せなことを 乗り越えた先に
やはり 幸せってあるのですね
2012.08.26 10:25  URL kotone #- [EDIT]
> 素敵な絵です^^個展札幌でもされてました^^
そうだったんですか!
人気のある画家さんなんですね~
私何もしらなくて・・
教えていただくことばかり。

> 自分が生かされてるということ
> それを支えてくれてる全ての物への感謝
> 忘れないでいたいです。
> そして素敵な出会いに感謝です^^
よっちママさんは、美味しいものに転化して
人を喜ばす天才だもの!
命も有効に生かされて喜ばれているような気がする!
毎日に埋没してると、見失っちゃうけど、こんな風にサインが来る・・・。
皆さんがメッセンジャーで届けてくださるみたいです。
いつも、ありがとうございます。
2012.08.26 10:32  URL aaconee #- [EDIT]
> 変わった絵ですねー。
あははは・・・面白い~。
色んな感じ方があって当然だものね~。
確かにね~こんなに光ってたら、狙われる・・・
鯉でも金色ってありましたよね~。

どよ~~んって、思ったんですか?
私、のんびりした顔だな~って思った。
ちょっと抜けてるっていうか、世間知らずっていうか・・・(笑)
だから、暗いっていうよりもむしろ「ほのぼの」してるみたいに
思ったんですよ。
色んな感じ方があっていい面白いですよね。
でも、絵としては好き!飾ってみたいなって思いました。

2012.08.26 11:25  URL aaconee #- [EDIT]
> 今更言うまでもありませんが あらためて谷川俊太郎さんも 金子みすずさんも その視点や着眼点に 域をえた人の凄さを感じますね。
詩人さんや、芸術家さんは、人間の作った常識や、
枠みたいなものにとらわれていない分、
真理に近いとこにいますよね。
それだけ毎日は過ごしにくいかもしれませんけど。

> パソコンの小さな箱→ご自分の大きな感動→世界に広がって行く電波のハッピーシャワー。
> 秀逸♡~ お人柄の伝わる視点と表現ですね♪~
あはははは・・・
いつも幸せな気持ちにさせていただいて最高です。
言の葉さんには、毎回、栄養満点のいいお話し、
頂いちゃってますからね~。
本当にありがとうございます。
あ~幸せだわ~!


2012.08.26 11:34  URL aaconee #- [EDIT]
> いっぱい感じて、いっぱい考える、人生ってそのためにあるのかな。そうして、幸せとは、人生とは何かって自分なりの、自分だけの答えが見つけられるのかしらね。
いいこと言うな~~。
ほんとにそうだよね~。
山ガ~ルのおばさんの娘さんね、介護のお仕事してるんですよ。
いつもおばさんに「人間死んだら終わりなんだよ!」って言うんだって。
感じて考えて行動して泣いたり笑ったり怒ったり・・・
生きてなきゃできない。生きてるって経験重ねるってことだよね~。
いつも色んな世界に招いてくれてありがとね。
興味の世界が広いママさんには教わることばっかだわ~。
北海道の王将事情にも詳しくなったしな・・
2012.08.26 11:39  URL aaconee #- [EDIT]
ありがとう!
aoさんのブログもリンクしといたからね。
記事PSのとこ見て!
よかった~この詩被ってなくて。
この記事読んだ人、3倍楽しめるよね。
すごくいいもの。aoさんのチョイス。
詩の力って凄いよ。
なんかさ、クラスターの細かい水みたいに、浸透するね、心に。


皆さんに教わらなくちゃ、知らずに死んでいただろうな。
ブログってありがたい。
2012.08.26 11:46  URL aaconee #- [EDIT]
> 不幸せなことを 乗り越えた先に
> やはり 幸せってあるのですね
そうですね~。
足が悪くて入院された経験をもつかたがいて、
完治してから、歩くのが楽しくて楽しくて・・・
っていうの聞いたことあります。
歩くなんて当たり前ですけど、歩けなくなって
初めて普通に歩けることの幸せを知ったりね。
だから無駄なことってないんですね、人生。
2012.08.26 11:50  URL aaconee #- [EDIT]
こんにちは。
田舎で生活してみて思ったのは食物連鎖の裏側。牧場でかわいくお客さんが牛さんってかわいがっているけど、乳がでなくなればつぶして牛肉として並びます。合鴨農法で活躍したかわいい鴨も仕事が終われば鴨鍋の食材に生まれ変わります。かといってその鴨のすべてをペットにすることはできないし放してしまえば害鳥として人々に被害をもたらします。道は一つ、鴨鍋なんですよね。こんな教育は田舎では普通かも知れませんが都会では知らされませんね。残酷そうだけど知らせる必要があるんじゃないかと思いました。
2012.08.26 12:20  URL あかちん #- [EDIT]
そうですよね~。
人間は、色んな命をいただいて生きてますよね。
それは、自然の摂理で、悪いことじゃないでんですけど、
沢山の命が支えてくれていることを、
たまには振りかえって感謝するのも大事じゃないかと
思えました。
あかちんさんのように、都会から見えた方は特に感じるでしょうね。
ウチの近所の方は猟してきた鹿を頂いてます。
都会ではそんな方近くにいないでしょうしね。

実は、先人の悲しい歴史・・・って、東日本の災害のことを思って書きました。
多くの犠牲を、無にしてはいけない気がするんですよね。

2012.08.26 13:08  URL aaconee #- [EDIT]
はじめまして
この画を一目見て、まず色彩に惹かれました。
それから、大きな魚に「覇者の孤独」を感じました。
谷川俊太郎さんの詩は新聞で見かける程度で
金子みすずさんも「みんなちがっていい」のフレーズくらいしか知りませんが、
今回の「イワシへの視点」で、詩に込められた彼女の魂に触れた思いがしました。

良い機会をありがとうございました。

2012.08.26 13:57  URL えっせいよ #MkgAoDiE [EDIT]
私もいい色だな~と思いました。
なるほど~「覇者の孤独」か~。
黄金の魚から見れば確かに孤独ですね。

私が昔勤めていた会社の経営者のこと思い出しました。
社長室に「狂」という字の額が掛けてあって、
それを見ながら、「経営者は孤独でなければならない・・・」
そう言われたんですよね。
体質は堅実で地味な会社でしたけど、
斬新な考えをもっておられた社長さんでした。

私も谷川俊太郎さんの事はお名前を知っているだけで、
よく知りません。
こんな機会でもなければ、深めることはなかったかもしれません。
ブログのお仲間が他の詩も紹介してくれたので、
さらにその素晴らしさにふれることができました。
ありがたい事です。

若い頃は、詩があまり好きじゃなかったんです。
感性というものが、甘くあいまいな感じがしたから。
いい感じに年を重ねたといっていいのかな。
詩が心に沁みるようになりました。

2012.08.26 15:37  URL aaconee #- [EDIT]
トップでパウル・クレー驚きました w(゜o゜)w オオー !!

何が出るんだと読んでいたら金子みすず、去年あれですね、
たぶん今では谷川俊太郎以上に日本国民が知ってるだろうあの詩、
誰もみんな頭に入ってますよねえ。
2012.08.26 17:41  URL 犬山にゃん太郎 #WVb5vgCk [EDIT]
ボクはこの絵を見たときに・・
周りの紅い小さな魚たちがみんなで力を合わせて
さみしげな黄金の魚を励ましているように見えました。

まるで広げた台紙が丸まって・・
黄金の魚が窮屈にならないようにしてるような・・。

谷川俊太郎さんや金子みすずさんの名前が出ていながら
こんな感想を述べるのもいかがなものか?
とも思ったんですけど、
それが絵を楽しむ方法のひとつですもんね♪

aacoさんのこの記事を締めくくる言葉・・。
胸に来ましたよ♪ きゅん♥とね(^^♪ 
2012.08.26 19:15  URL kaminomoribito #- [EDIT]
> トップでパウル・クレー驚きました w(゜o゜)w オオー !!
私は初めて観た画です。
パウルさんも知らないし・・・
有名な方なんですね。教えていただいて、嬉しく思いました。

> たぶん今では谷川俊太郎以上に日本国民が知ってるだろうあの詩、
> 誰もみんな頭に入ってますよねえ。
そうだったんですか。
震災がらみなんですか?
なんか、私、焦点ずれてます?

何にも知らずに、感慨にふけってるaacoです。
遅い目覚めにご支援のほどお願い申し上げます。
伸び幅が大きい子なので、また色々教えてください。
ありがとうございました。


2012.08.26 19:47  URL aaconee #- [EDIT]
> 周りの紅い小さな魚たちがみんなで力を合わせて
> さみしげな黄金の魚を励ましているように見えました。
さすが!kaminomoribitoさん!!

> まるで広げた台紙が丸まって・・
> 黄金の魚が窮屈にならないようにしてるような・・。
いい!いい!すご~~くいい!
kaminomoribitoさんらしさが出てる!!

> それが絵を楽しむ方法のひとつですもんね♪
全然いいと思います。
だって、絵は描き手を離れたら、一人歩きするでしょ。
感想は、各自の物だもの。
きっと各々の方の心の中に反射して、色んな色が見えてくるんでしょうね。
太陽光を反射して発色するみたいに・・・。
kaminomoribitoさんは、絵を描かれるので、
凄く興味あったんだ。私も、全然暗い絵に感じない。
描いた本人パウルさんの気持ちもわからないですよね。

こういう記事、面白いね。
同じものを見てどんな感想持つか聞くっての。。。
自分がでるよね、きっと。

もし私がとても今落ち込んでいたら、
この青は、冷たく深すぎるのかもしれない。

> aacoさんのこの記事を締めくくる言葉・・。
> 胸に来ましたよ♪ きゅん♥とね(^^♪ 
ほんと?!やった~~~!!
2012.08.26 20:02  URL aaconee #- [EDIT]
素敵な 絵と詩ですね。
毎日の忙しさに紛れて
忘れていた感覚を取り戻させて頂いた様な、不思議な 心地よい気分になりました。ありがとうございます。
図書館で 金子みすずさんと谷川俊太郎さん 探してみたくなりました。
2012.08.26 23:16  URL cael #qquXv5ps [EDIT]
わ~~素敵な感想、ありがとうございました。
画家も詩人も一流と言われてる人はさすがにすごいですよね~。
言葉や、画に力があります。
人の心を動かしてしまいます。
でも、動かされたcaelさんの心にも共鳴する同じ波長のものが
ある・・・。それに気づくのも嬉しいですよね。

そうそう、毎日に埋没して、貼りついちゃってる自分を
ちょっと剥がして、観てみるのもいい。
自分をもっと好きになると思います。

素敵なコメントありがとうございました。
2012.08.26 23:39  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは!
とっても深い~話で感銘しました。
生きるという事の深さを考えさせられました。

記憶が定かでないですが、武田鉄也さんの話で、「沢山の命(家畜、魚)を頂いて、食事を取っているのだから、食事前には感謝の心を持って、頂きますと言う様にお子さんに教えなさい。」と言ってました。

>人間は、沢山の命をいただいて生きているし、自然の恩恵も受けている。

aacoさんの言葉と武田鉄也さんの言葉がダブって、ちょっと感動してます。(マジで!)


2012.08.26 23:50  URL かるがも@ #- [EDIT]
ここに来られた、みなさんの感性の素晴らしさに感動してます。

一流と言われる詩人さんの紡ぎ出す言葉の力って、凄いですよね。
自然界が、彼らの言葉を借りて
意思表示をしてるような気すらします。

> 記憶が定かでないですが、武田鉄也さんの話で、「沢山の命(家畜、魚)を頂いて、食事を取っているのだから、食事前には感謝の心を持って、頂きますと言う様にお子さんに教えなさい。」と言ってました。
そうなんですか。
武田鉄也さんも、なかなかの方ですよね。
変な話しですけどね、震災後、こういう話しが結構すんなり心に入ってくる。
命の儚さ、大切さを前より深く実感するようになったからでしょうか。

> aacoさんの言葉と武田鉄也さんの言葉がダブって、ちょっと感動してます。(マジで!)
私の言葉・・・にはまだなってないですね。そういうことなんだろう・・・と。
谷川俊太郎さんの詩から、糸口をいただいた感じです。
まだまだ、頭で理解してる自分がいます。
心からそう言える自分でありたいですね。
2012.08.27 00:09  URL aaconee #- [EDIT]
こんにちは!

芸術とは解らんです
ただ眼を回してる魚かと(笑)
@@;@@;
2012.08.27 14:12  URL tookue #5bwaSGmE [EDIT]
> ただ眼を回してる魚かと(笑)
あははは!!!!
私もびっくらした魚かと思った~~~。
この眼大きいよね~~~。
好きだな~こういうの。
また、頼むね。
2012.08.27 14:16  URL aaconee #- [EDIT]
こんにちは♪
こんな素敵な記事の中に自分の名前がでてきてびっくり恐縮しておりました。
リンクまでしていただいて、この記事の余韻を持ったままうちのHPを訪れた方は、なんじゃこりゃ?と思ってしまわれるだろうなぁと、少しばかり怖れていたことを白状いたします。(^^;
でも、皆さんのコメントやそれに対するaaconeeさんの返信を読ませていただくうちに、それがどんなにちっぽけな了見だったかがわかりました。
なんか、すごいですね。
aaconeeさんが記事の中で”喜びの中の一粒の涙”をいとおしむ気持ちを投げかけたら、それを受けた皆さんが、その一粒の涙を”深い喜びの海”に変えていっていて・・・。
あらためて「aacoのブログ」のすごさを感じました!
2012.08.27 18:55  URL tree #NRSPyfuM [EDIT]
あははは・・・・凄い話しになっちゃてるし・・・
treeさんのおかげで、楽しいことになりました。
ね、ここに来られるみなさん、すてきでしょ!
コメントでいつも楽しませていただいてるんですよ。
treeさんもその一味だけど・・・

もっと早くUPするつもりだったのにね、
前記事の様な緊急事態が発生しまして・・・。

恐縮って、こちらこそ!
コメント頂かなかったら、私こんな素敵な詩も知らずに死んでます。
みなさんと共有できてよかった。
私、いいな~と思ったこと人に伝えるのがすきなんだね。
ブログって、私に向いてるなって思ってるの。

共有してくれる人がいなきゃ、こんなことわざわざ調べないかもしれない。
メダルも誰かのためになら頑張れるみたいにね!(大きく出過ぎ!)

treeさんが文学少女(?)だったおかげ。
飼い主さんが文学少女だと、ペットさんも文学猫なんですね。
treeさんのブログは、
ショートなまとまりの中にピカッて光ってるものがあるよ。
訪問された方もきっと楽しまれると思います!

また、色々教えてくださいね!
ありがとうございました。

2012.08.27 22:50  URL aaconee #- [EDIT]
こんばんは!
こちらへは初めてコメントさせて頂きます。
とても感慨深い記事でした♪
ブログを始めて二年目、いろんな出会いを頂きそして感動を頂いています。
これからも楽しみに拝見させて頂きますね!
素敵な絵画と詩をありがとうございました。
2012.08.27 23:40  URL しんかなまま #QxpOF//g [EDIT]
ほんとうにそうですよね~
出会いで始まることって多い。
まるで別世界のようなことも、それが好きな方のお話しを
読んでるだけで興味もったり・・・自分の世界が広がるのを感じますよね~

この記事もtreeさんのコメントから広がって、
詩と絵の力で、皆さんに喜んでいただいて嬉しいです。
あ、これからまた馬鹿馬鹿しい記事に戻りますけど、よろしくね。

今、しんかなままさんのブログの猫ちゃんのイッ~~~って
顔見て笑ってたとこです。カワイイ猫ちゃんたちですね~
犬しか飼ったことないんですけどね、猫さんのブログ観てるうち、
好きになりつつあります。
2012.08.27 23:55  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/802-86b57e22

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。