プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あとからくる者のために・・・

  • Post on 2012.10.15 06:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(36)
こんにちは~ aacoです。


今日は、ちょっといいな~と思った詩に出会ったので、
ご紹介しますね。


作者は、坂村真民(さかむらしんみん)さんという方。


真民

ご存知でした?


私は、全然知らなかったんだけど、
『念ずれば花ひらく』という言葉は、知ってました。


そこここで石碑になってるみたい。


これは、真民さんの言葉だったんですね。
急に身近に感じました。


熊本県荒尾市出身の仏教詩人で、1909年1月6日生まれ。
2006年の12月までご存命だったそうです。




『あとから来る者のために』



あとから来る者のために


田畑を耕し 種を用意しておくのだ


山を 川を 海を


きれいにしておくのだ


ああ あとから来る者のために


苦労をし 我慢をし


みなそれぞれの力を傾けるのだ


あとからあとから続いてくる


あの可愛い者たちのために


みなそれぞれ自分にできる


なにかをしてゆくのだ




「あの可愛い者たちのために・・・」
で、胸がくしゅっとなったaacoです。


全然おかしいかもしれないけど、
「・・のだ」と言うところがとても好き。


大地にしっかり足を踏みつけてるような
安定感があって。。


4回も出てくるけれど、
「うん、うん、そうなのだ!」


と、4段階で心が盛り上がってしまうのだ!



震災後に出会ったからこそ
感じるものが多くあるような気がします。



もう一つ紹介してもいいかな?




『鳥は 飛ばねばならぬ』




人は 生きねばならぬ


怒涛の海を


飛びゆく 鳥のように


混沌の世を 生きねばならぬ


鳥は本能的に


暗黒を突破すれば


光明の島に着く事を知っている


そのように 人も


一寸先は 闇ではなく


光である事を知らねばならぬ


新しい年を迎えた日の朝


わたしに与えられた命題


鳥は 飛ばねばならない


人は生きねばならない




鳥
マグリット 「大家族」




「言葉」に出会うタイミングってあるのかな・・・

私のタイミングにつきあってくださってありがとう!



にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへポチッと応援ありがとうございます

        
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

自分の生きてるうちに成果は出ないかもしれないけど、種をまこう、的なのはなんかで読んだ覚えがあります。
損なうと元に戻すのに長い時間がかかる自然環境はもちろんそうなんでしょうけど、伝統とか脈々と受け継がれていくものって、そういうとこ、ありそうですね。
世代を越えてバトンをつなぐ、タスキをつなぐみたいな感覚って大切ですね。
2012.10.15 06:58  URL カテンベ #- [EDIT]
おはようございます!
「念ずれば…」は聞いたことありましたが、作者の方のお名前とか、他の作品とか、全然知りませんでした。
いいですね~!
あとから来る者のために…。
トシのせいか、グッときました。
自分たちさえよければ、なんて思ってはいられないんですよね。

朝から、心が洗われる気がします。
ありがとうございました^^
今日も一日頑張ろう!っと。
2012.10.15 07:59  URL りりぃべる #- [EDIT]
ホントそうですよ。
今頑張ってることは決して自分のためだけでなく 未来の子供達のためですもん。
より良い世界にしようと思ったら
もっと今の私たちの年代が頑張らなければならないと思います。
良い背中未来の子供達に見せてそれをつないでいくこと教えたいです。
2012.10.15 08:36  URL よっちママ #- [EDIT]
今日のaacoさんは、『そうだ』、『そうだ』の連発ですね。『アーメン』はまさしくその意味なのです。クリスチャンみたいとは言いませんが。むしろ早慶戦の慶応側スタンドの応援学生みたい。
『稔った稲穂は我々が刈り取ってしまおうではないか~~』『そうだ~~』。全勝優勝しそうな早稲田に対して、慶応のやけくその応援。必然的に怒りのボルテージが上がる。
失礼、aacoさんがやけくそに言っているというわけじゃ…。
2012.10.15 10:09  URL AzTak #xZCYq0Xc [EDIT]
普段なら
聞き流したりしてる言葉でも
何かのタイミングなのか
スコーン!って 自分に 入ってくる時って ありますね^^

あとから来る者のために
私も 人に対して
思いやりを持って
日々 過ごさないとなぁーって思いました
2012.10.15 10:35  URL kotone #- [EDIT]
深いね~
後から来るものの為に、可愛い人の為に
自分がやらなければ。

そうならなければいけないね
生きていくために
自分のことだけでなく、回りの人への気遣い、後のことも考えていかないといけないね

ありがと
審査はきっと大丈夫

肝が据わればきっと大丈夫
2012.10.15 10:45  URL 93 #- [EDIT]
ほとんど100年近く生きられた方のお言葉は深く心に沁み入りますね。
原発の問題やら何やら、我々全ての人類に残してくれたメッセージなのでしょうね。
かえるままも、心にグッと来ました。
素敵な詩を紹介して下さってありがとうございます。
2012.10.15 14:15  URL かえるママ21 #- [EDIT]
初めまして、こんにちは!
アイズのひろみと申します。
ごくしげさん経由で、少し前から
ブログを読ませてもらっていました。
いつも、元気を頂いておりましたが、今日の素晴らしい詩に感動して涙が出そうになりましたが...お仕事中の為、こらえていました(笑)。本当にどうもありがとうございました!!これからも遊びに来ますので、宜しくお願い致します。
それから、aacoさんのブログで可愛いなぁ~と思い、私も先週、ご近所の郵便局に行き、ポストの貯金箱をゲットしてきました(^^)
2012.10.15 15:41  URL アイズのひろみ #N.CarXIg [EDIT]
こんばんは。
熊本の偉人ですね。
がんばってますね熊本人。
日常ではあとから使う人のために
トイレはきれいに使おうというのは
この詩からきているのですかね。
2012.10.15 17:23  URL あかちん #- [EDIT]
う~ん、いい詩ですね。反省させられます。
そうですね。自分たちの現在の幸せばかりを望んで
なかなか未来のことを考えないってありますからね。
そんな優しい大きな気持ちを持って
生活していかねばね。
反省させられます。
2012.10.15 17:53  URL ごくしげ #- [EDIT]
こんばんは。
今の時期にぴったりの詩ですね!
ご紹介、ありがとう!!
2012.10.15 19:22  URL yokoblueplanet #- [EDIT]
「念ずれば花ひらく」って
近所のお寺さんの掲示板に貼ってあったよ。
てっきり釈尊の説法だと思ってたぁ(^o^;)

この詩は先祖代々の暖かいつながりが
見えるようでステキだね。
土の中にズシッと根を張っているみたいに
ゆるぎない言葉だね。

山も川も海も きれいな国にして
子供たちに渡したいなぁ。
2012.10.15 20:21  URL 園長 #JalddpaA [EDIT]
こんにちはm(_ _)m
久しぶりに訪問して驚きました(!3!)
サービス上手なaaco様・・・
いつの間に顔出しOKになったのですか(!0!)
ランキング参加ボタンが美魔女になっていて
驚きましたよ(!0!)

あと、絵の使用ありがとうございます(^3^)

さて、本題(^w^)
坂村真民は知りませんでしたが、『鳥は 飛ばねばならぬ』
は何故か知ってました(@3@)
2012.10.15 20:47  URL 梅勇(うめイサミ) #- [EDIT]
こんばんは^^
坂村真民さんは知りませんでしたが、「念ずれば花開く」は京都の鷹峯のお寺で見たような記憶があります。
「あとから来る者のために」は色々考えさせられますね。
自分にできる何かって何だろう・・って。
自分のことばっかり考えてる自分自身を大いに反省しました^^;
2012.10.15 21:27  URL 花 #- [EDIT]
> 世代を越えてバトンをつなぐ、タスキをつなぐみたいな感覚って大切ですね。
ああ、カテンベさん、素敵です。
そうそう!そう言う事なんだろうな~。
今までの様な、自分さえよければっていうエゴイスティックな発想はもうダメですね。
そういう発想で生まれたものは全てダメになってる気がする。
タスキ!いいですね。そんな思いで行きたいな。

2012.10.15 22:03  URL aaconee #- [EDIT]
りりぃべるさんも「念ずれば・」聞いたことあったのね。
私もそれだけ。。。
他にも一杯あるようですよ。
子どもから大人までわかりやすい詩ばかりだそうです。

> トシのせいか、グッときました。
> 自分たちさえよければ、なんて思ってはいられないんですよね。
そうなのよね~歳のせいか・・・泣くんです、皆・・・御年の方がこれ読まれて。。。
でも、実感できるって言うのわるくない。
年とるのも悪くない。わかってくるということだもんね。
震災後、実感が増してます。
美しい日本を残したいよね。
こちらこそ ありがとうございました^^
2012.10.15 22:10  URL aaconee #- [EDIT]
> もっと今の私たちの年代が頑張らなければならないと思います。
> 良い背中未来の子供達に見せてそれをつないでいくこと教えたいです。
よっちママさんは、素晴らしい背中の代表みたな人だもんね。
いつもぶれてなくて素敵です。
若い方達によっちママさんみたいな方がいるのが嬉しい。
私なんか教わることばっかだもの。
未来の事を考えることは、子どもたちの事を考えることだもんね。
原発がまさにそうだけど、今じゃなくて未来を見て結論を出してほしい。
そこに自分がいなくてもね。

2012.10.15 22:16  URL aaconee #- [EDIT]
> むしろ早慶戦の慶応側スタンドの応援学生みたい。
そうなんですか!アーメンって「そうだ」って言う意味なんだ。
単純なaacoですけどね、今日はね、ほんとにいいと思ったの。
全面的にアーメンなんだな~。

今の自分達のことだけを考えてないで、自分達はいなくても
未来の事を考えたら、自ずとわかることってあるじゃないですか。
あとから来る人のための選択をしたいなって思うんです。

> 失礼、aacoさんがやけくそに言っているというわけじゃ…。
あははは・・・理性失わないようにしなきゃな~~。
AzTakさん、目光らしててね。ヨロピク!
2012.10.15 22:22  URL aaconee #- [EDIT]
> スコーン!って 自分に 入ってくる時って ありますね^^
そうそうそう!同じ言葉なのにね。
自分のなかに成熟しているものがあるんでしょうね。
表現されるのを待ってる・・・みたいな。
そこへ、ぴったりの言葉がやってくる・・・みたいなね。

> 思いやりを持って
> 日々 過ごさないとなぁーって思いました
本当ですね。思いやりだが大事ですよね。
ついつい、今がよければ、自分さえ・・・という考えに陥りがち
だものね。ありがとうございました。
2012.10.15 22:25  URL aaconee #- [EDIT]
> 生きていくために
> 自分のことだけでなく、回りの人への気遣い、後のことも考えていかないといけないね
これね、震災の後だから余計響くよね。
きれいな日本を残してかなきゃって思うよね。

今がよければっていう選択が多すぎるのね。
自分達が我慢して、未来に向けていい日本を残さなきゃっていう詩になってるよね。
もう何年も前に発信して、今、この詩が脚光浴びるのわかりるよね。

> 審査はきっと大丈夫
> 肝が据わればきっと大丈夫
ありがと!!
肝っ玉aacoになるわ!
2012.10.15 22:29  URL aaconee #- [EDIT]
> かえるままも、心にグッと来ました。
> 素敵な詩を紹介して下さってありがとうございます。
この詩ね、姉が持ってきてくれたんだけど、
経営者の会合で紹介されて、皆泣いたみたい。
ほんとにジンとくるものね。
このジ~ンをね、大事にして、歩き出すのね。
具体的にどうってないけど、胸にあるのは大切だと思うんだ。

真民さんがこれを発表した時は、東北の震災がなかったけど、
時を超えて、この詩が生き生きとよみがえったような気がする。。
大切なメッセージはこんな風に語り継がれるんだね。

2012.10.15 22:35  URL aaconee #- [EDIT]
ようこそいらっしゃいました。
ありがとうございます。
こんなふざけたブログですが、御付き合いいただけるなんて幸せです。

ね、いいですよね。
私も姉からコピーをもらってウルウルいたしました。
皆さんと早くシェアしたくて。

姉は会合でもらってきたんですけど、皆さんなかれたそうで・・
思いは同じなんですね。

真民さん、とうに亡くなられてますけど図らずも、今回の震災で
注目を浴びている詩です。
真理は、万能ですよね~~。
自分達が今よければ・・・・という選択はもうダメですね。
次世代を考えて行かないと・・。
皆さんが気づきはじめてるように思いますね。

> それから、aacoさんのブログで可愛いなぁ~と思い、私も先週、ご近所の郵便局に行き、ポストの貯金箱をゲットしてきました(^^)
行かれたんですか!
やっぱり局によって、違うんですね~~景品。
そういうこと今回初めて知りました。ブログやってると、
「どうでもいいような事が~♪知りたくなってしまう~~♪」(字足りず・・)

ポストの貯金箱も可愛いですよね!
沢山ためてアメリカ行って下さいね!
2012.10.15 22:53  URL aaconee #- [EDIT]
> 熊本の偉人ですね。
> がんばってますね熊本人。
はっきりいって、熊本人って知って、「あかちんさんだ!」
と思ったことは認めます。最近あかちんさんのおかげで
熊本点数上がってるよね!

> 日常ではあとから使う人のために
> トイレはきれいに使おうというのは
> この詩からきているのですかね。
あはははは・・・。そうなの?
まぁ、小さなことからコツコツと・・・って言いますしね。
あとから来る人のためにだもんね~~
そうかそうか!
2012.10.15 22:57  URL aaconee #- [EDIT]
本当にそうですよね。
震災のお陰で、色んな物事の見直しが進みましたけど、
今、自分達だけがいいけど、それは未来ではNOだ、という選択は
してはならないように思います。
それは、我慢のように思えるけど、未来に夢を繋げる人間って
私は素敵だと思うな・・・。

2012.10.15 23:03  URL aaconee #- [EDIT]
> 今の時期にぴったりの詩ですね!
> ご紹介、ありがとう!!
2006年に亡くなられた、真民さんがつくられた詩が
今注目されてるようです。
詩人さんてすごい。時を経て大切なメッセージをくださるんですもの。
真理は不変ってことですよね。

今、自分達がいいだけの選択はもうダメですね。
常に、自分達がもういないかもしれない未来の事を考えて行かねば・・
そうすれば、ぶれることも間違う事もないような気がします。
そろそろ私達はそういうステップ踏んでもいいと思うんですけどね~。

yokoさんには教えていただくばかりです。
知ることから始まりますもん。いい選択が。。。
いつもありがとうございます。
2012.10.15 23:11  URL aaconee #- [EDIT]
> てっきり釈尊の説法だと思ってたぁ(^o^;)
そう言えばそうだ!
私の小学校のそばの御寺さんにもあった気が!
仏教詩人だからですね。

> この詩は先祖代々の暖かいつながりが
> 見えるようでステキだね。
> 土の中にズシッと根を張っているみたいに
> ゆるぎない言葉だね。
そうそう。園長さん、いいこと言うなぁ~
痒いところに手が届いちゃったな~
我慢とか、頑張りとか今流行らない言葉があるけど
全然いいですよね。こう言って欲しい位快感ですよね。

> 山も川も海も きれいな国にして
> 子供たちに渡したいなぁ。
そうですね~。園長さんが言うと、ほんとにそんな気がしてくる。
じゃぶじゃぶ洗って、干したくなっちゃうよね~。この国。
2012.10.15 23:17  URL aaconee #- [EDIT]
> ランキング参加ボタンが美魔女になっていて
> 驚きましたよ(!0!)
きゃ~~お久~~~!!!
サービス上手って、梅ちゃんじゃん!
「美魔女」って嬉し~~~。しっかり味わおう・・・。
笑顔をどうしても入れたくて・・援護射撃的に・・・
顔見ただけで楽しい様な気がしない?
aacoさん笑ってるわ。。つられて笑っとこう・・・みたいなね。

> あと、絵の使用ありがとうございます(^3^)
そう!御休み中に使ったの。ありがとう!
ごろぉさんという、絵描きさんがとてもウケてくれて、
紹介しときました。ありがとね!
この顔文字で、大分バナー稼いだな、きっと・・・

> 坂村真民は知りませんでしたが、『鳥は 飛ばねばならぬ』
> は何故か知ってました(@3@)
そうなんだ!これ、ピンときたの。
深刻ではないよ。いい意味でね。
2012.10.15 23:26  URL aaconee #- [EDIT]
> 坂村真民さんは知りませんでしたが、「念ずれば花開く」は京都の鷹峯のお寺で見たような記憶があります。
やっぱり御寺か~結構見ますよね。
どこかしらで・・

> 自分のことばっかり考えてる自分自身を大いに反省しました^^;
私もそうですよ~~
このたびの震災でも色々考えさせられましたけど、
こういう考え方ができる人になれたらいいな~って思います。

この詩に何かしらを感じる人は多いですよね。
そういう感覚を、温めておけばいい気がします。
まず、気づくことが大事なんだと思うんですよね。

震災は沢山を教えてくれました。
2012.10.15 23:32  URL aaconee #- [EDIT]
おはようございます。
aaconeeさん、私にもぴったりのタイミングでした。勝手ながらブログで紹介させていただきました。素敵な贈り物をいただいた気持ちです。ありがとうございます。
2012.10.16 08:57  URL 55スマイル #ZJmJft5I [EDIT]
この記事に 後から来てしまったボク。
ほかの人とコメが被ってたらごめんなさいね♪

小難しくない、当たり前の言葉で綴られた詩。
だからこそ心に響くのでしょうね。
作者は知らなかったですけど、
この2つの詩は見覚えがあります。

ただ、その時にはそんなに心に響かなかったかも・・。
やはりタイミングってありますよね♪

だからこそ、そんな出逢いにも
感謝の気持ちが生まれてくるのかもしれないね。

『それでいいのだ・・』
先人から贈られた
ありがたい言葉・・なのだ・・。
2012.10.16 15:26  URL kaminomoribito #- [EDIT]
こちらこそ、素敵なご紹介、ありがとうございました。

そんなタイミングってありますよね。
もうとっくに発信されてる言葉が
ずっと先で待っていてくれる様な気がするんですよね。

現象は色んな顔をしていても、真理というのは、一つなんだな~。

2012.10.16 21:58  URL aaconee #- [EDIT]
> ほかの人とコメが被ってたらごめんなさいね♪
いいの、いいのkaminomoribitoさん自身のコメントなんだから!
相変わらず優しいね~。

> 小難しくない、当たり前の言葉で綴られた詩。
> だからこそ心に響くのでしょうね。
そう言われればそうですね。
抽象的な言葉が少ない分、すっと来ますよね。

> この2つの詩は見覚えがあります。
そうなんですか。
私は初めて。感動に包まれました。
機が熟したときに出会うと、自分の深いところでぼんやりわかっているから、
明確な形となって、自分の一部になるような感じがするんだよね~。

> やはりタイミングってありますよね♪
ほんと、ほんと。

> だからこそ、そんな出逢いにも
> 感謝の気持ちが生まれてくるのかもしれないね。
ああ、いい事いうなぁ~
だから、偶然はないっていうんだよね。

> 『それでいいのだ・・』
> 先人から贈られた
> ありがたい言葉・・なのだ・・。
そうなのだ!バカボンのパパは天才なのだ!
実はそれが言いたかったのだ!
文中にUPしたかったんだけど辞めたのだ。
でも、これ凄い真理だよね~~。
さすがkami様は御見通しだったのね!
2012.10.16 22:31  URL aaconee #- [EDIT]
こんにちは!
文学はアニメなので^^;
初耳です
>「人は生きねばならない」
考えてしまう句です



2012.10.17 15:00  URL tookue #5bwaSGmE [EDIT]



こんにちは。

正直言って、「あとから来る者のために」は、あまり考えたことがないなぁ。
「あの可愛い者たち」ってのは、やっぱり、第一には我が子のことでしょ?
私には、そのへんの親心みたいなものが、イマイチわからなくて・・・。

「人は 生きねばならぬ」ってのは、すごくそう思う。
私は20~30歳代を、ずっと「死にたい」と思いながら生きてきたからさぁ~。
でも、死ねなくて。

ああ、死んじゃダメなんだ、それでも生きなくちゃいけないんだと思った。
寿命が尽きるまで、生ききらなくちゃって。

あの時期があったから今があると思うよ、いろんな意味で。

コメント内容、重すぎ?
ごめんね~(^_^;)

2012.10.17 17:17  URL aoakaki #WO.8kER. [EDIT]
> 文学はアニメなので^^;
> 初耳です
「文学はアニメ」この一言がもはや詩ですね。
アニメは文化ですよ~!
私もお初です。

> >「人は生きねばならない」
> 考えてしまう句です
そうでしょ!
鮎は、泳がねばばならない・・・
2012.10.17 22:25  URL aaconee #- [EDIT]
いいの、いいの全然想定内!
前から読んでたから知ってるよ~。

鳥のいいよね。っていってもそれぞれの人生で生きる言葉だからね。
何がって話ししずらい。
でもこういう詩って、このまま胸の中に納めておけばいいなって思う。
そうそう、それでいいんだ。

「それでいいのだ!」
バカボンのパパはすごいよね!大すき
2012.10.17 22:30  URL aaconee #- [EDIT]

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/834-b6e65441

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。