プロフィール

リスト

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンタクトレンズの教え

  • Post on 2010.05.31 07:00
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
ウキャ~!! やっちまった~!!!!

朝の忙しい時間に、コ、コンタクトレンズが見当たらん!!!


コンタクトレンズ歴数十年、何度となく遭遇してきた修羅場ではあります。

「動いてはいかん!」というのわかってるんですが、

見つけたい一心で、立ったり座ったり。。。


学生時代、皆で飲みに行った帰り道、レンズを落として、

地面に這いつくばって探してくれた友人の友情の深さの再認識とか、

衣類にくっついて、カピカピに乾いたのを発見して唖然としたけど、

液に漬けたら、ちゃんと復元して使えた私の幸運ぶりとか、

友人が片方の目に2枚のレンズを重ねて入れたのに気づかず、

やむおえず車の運転をして、えらい怖い思いをしたこと、などなど

コンタクトレンズがらみの思い出話が走馬灯のように駆け巡ります。


「落ち着け、落ち着くんだ。。。」

自分に言い聞かせながら、不安に高鳴る鼓動を抑えて探すわけです。

ほら、いつかのあの時みたいに思わぬ所にきっとあるって!


「おかあさん、こんな所にレンズがあるけどいいの?」

娘がね~洗面所のシンクですか?ひっついてるの見つけてくれました。


  ああ~よかったなあ~(涙)。


さりげない日常の朝の一コマが、極彩色にきらめく瞬間ですね。

朝から感動的な喜びに包まれて出社する私です。


この薄皮みたいなレンズにですよ、苦悩と歓喜を何度教えられたことか!!



「お前の望み通り、喜びの多い人生を授けたよ。」

神様が私の死ぬ時にきっとそう言うんですよ。

「ありがとうございました。でも、神様!

こういうレベルでの喜びを希望したわけじゃなかったんだってば。。。」
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://greengreen77.blog70.fc2.com/tb.php/91-a904661c

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。